« こんなにも浅い2階建て^^の昔の駅@東西線・神楽坂 | Main | 停まらないちゅうことは偉大@埼京線・赤羽~新宿 »

July 25, 2007

西正さんの筆が重い@「2011年、メディア再編」

西正さんの「2011年、メディア再編」という新書を読んでいる、書評は読了後に上げるが、ここまでの感想は筆が重いなである、やはり彼も人の子...業界内でメシを食っているワケで、素直にこうすべきだとは書けないんだろうなと感じた。

具体的には難視聴地域に一旦受信したコンテンツをMPEGからH.264に再圧縮して、IP網に乗っけて再送信何ていう無駄なことをヤルようである、非圧縮の状態から直接圧縮すべきだし、そもそも難視聴地域向けに有線のIP網というのもチト考えモノだ。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

有線のIP網はYOUTUBEタイプのVOD専用で良い、難視聴対応は都内ならJCOMなどのケーブルTVを活用すべきだし、僻地ならスカパーがキー局に有料でタッタの7回線(NHK×2、日テレ、TBS、フジ、テレ朝、テレ東)を貸し出せば済む話しである、どうしても地方のローカル局が放送したいちゅうなら、彼らもスカパーから借りればいいダケの話しだ。

で誰かが地デジは不要だ、これからは放送はすべてIP網になると言っているようだが、ニュースとかスポーツの生中継など、電波を使ったブロードキャストのメリットも結構ある、あるある大辞典事件でわかったことは、庶民はクダランと言われるバラエティ番組は良くみており、みられなくなったのがテレビCMということダケだ、もちろんそれが一番の頭痛の種であるワケだが...

《追記》
全部読みました、後半はYOUTUBEの箇所を含めても極めて明快に書かれています、奥歯にモノが挟まった部分はローカル局の部分のようです。

|

« こんなにも浅い2階建て^^の昔の駅@東西線・神楽坂 | Main | 停まらないちゅうことは偉大@埼京線・赤羽~新宿 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 西正さんの筆が重い@「2011年、メディア再編」:

« こんなにも浅い2階建て^^の昔の駅@東西線・神楽坂 | Main | 停まらないちゅうことは偉大@埼京線・赤羽~新宿 »