« 東京の高層化そのものはヤルべきですが... | Main | サルコジ対ロワイアル@仏大統領選 »

May 03, 2007

東京の高層化そのものはヤルべきですが...Ⅱ

Tokyo_midtown_0705 先程東京の高層化そのものはヤルべきですが...と言う記事を書きましたが、その続きです、日本で何で東京が大阪とか名古屋をおさえて発展しているかちゅうと、もちろん徳川家の江戸幕府が15代・300年続いたということもありますが、日本で一番開けた関東平野の中心だったということが大きいです、その大きさは大阪とか名古屋の少なくとも数倍はあります、これに対抗出来る海外の場所は、ロサンゼルスと上海と言われています、まあロスはクルマ社会で鉄道網は発達していないワケですが...

日本の大都市で東京が一番開けていることは、東京の環状線・山手線が1周約1時間なのに、大阪の環状線は30分に過ぎないことでヨウわかります、キタと言われる大阪梅田・淀屋橋と、ミナミと言われる心斎橋・難波の間は地下鉄で10分で行けます、東京は西に北から池袋、新宿、渋谷、東に上野、東京、新橋、品川、中央に表参道・青山、六本木、赤坂、銀座、日本橋とたくさんあり、西北の池袋から東南の品川までは10分じゃ行けません、意外に不便で山手線でグルっと回って30分の方が、乗換えがない分速いの鴨葱...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

写真はググールアースのスナップショットで、だいたいみな同じような縮尺にしてあります、下は左がお台場の、右は羽田のモノです、お台場のレイボーブリッジとか、羽田空港の北西の大井競馬場が良く見えます、東京の3つのスナップショットの縮尺は全部同じですから、こうしてみると競馬場って大きいですね。

Odaiba_0705 Haneda_airport_0705

下左は一番左上と同じ写真で東京の中心部です、緑の部分は皇居、明治神宮、赤坂御料地、新宿御苑、浜離宮そして青山墓地の順番に大きいのがヨウわかります、国立競技場とか東京ドーム、六本木ヒルズもみえますが、東京ミッドタウンがあるハズの防衛庁跡が広大な空き地になっていますので、この写真が結構古いものであることがわかります。

下右はフランスのパリで、中央に凱旋門とシャンゼリゼ大通り、南東にセーヌ川とルーブル美術館、北東がモンマルトルの丘、そして西に大井競馬場の倍くらいあるロンシャン競馬場と、テニスの全仏オープンが行われる赤土のローランギャロがある、広大なブローニュの森が広がっています。

Tokyo_midtown_0705 Paris_0705

下左がニューヨークのマンハッタン北部で右が南部です、北部の写真には南に広さはブローニュの森と同じくらいだけど、南北に長いセントラルパーク、北に松井と井川がいるヤンキースタジアムがみえます、南部の写真からは既に世界貿易センタービルのツインタワーが消えています、南部に緑はないですね。

Nyc_manhattan_high Nyc_manhattan_low

下左がロサンゼルスで右が上海です、ロスの写真の北の方に今斎藤がいるドジャースタジアムが写っています、上海には行ったことがないので右の写真はヨウわかりませんw。

Los_angeles_dodgers_stadium Shanghai

|

« 東京の高層化そのものはヤルべきですが... | Main | サルコジ対ロワイアル@仏大統領選 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 東京の高層化そのものはヤルべきですが...Ⅱ:

« 東京の高層化そのものはヤルべきですが... | Main | サルコジ対ロワイアル@仏大統領選 »