« 壮麗な墓標となる鴨葱...@新宿高島屋 | Main | 東京殺風景@浜松町・大門・汐留 »

April 20, 2007

アメリカと日本の暗部

昨日はアメリカのワシントンDC近郊の工科大学で、二丁拳銃を振り回すキチガイに33人の人が殺されたかと思ったら、夜には長崎で現役市長が選挙演説中に暗殺されました、この二つの事件...アメリカと日本の暗部を象徴する事件だと思う、アメリカの暗部は二つ、一つは貧しい人が多いということ、もう一つは銃社会だと言うことです。

Virginia Tech Shooter Home Video NBC News Cho Seung-Hui(01:44)
Nagasaki Mayor shot in back, in serious condition(06:14)

実際アメリカに行くと、よく日本人が言う銃を規制すればイイと言うのが、幻想だと直ぐにわかります、アメリカでは老いも若きも^^皆銃を持って、身を守っているわけです、まあ戦国時代が終わりを告げたときに、太閤秀吉が徹底的な刀狩を行いましたが、あれだけの強い意志と迅速な行動がアメリカ社会にない限り、銃を規制すればこの手の犯罪は減っても、既に銃を持っている輩の強盗などが横行する危険があります。

人気ランキングはどうなっているんだろう?

日本の暗部はロシアとか中国ほどは酷くないとは言われていますが、やはり闇社会の存在でしょう、なくすには石原爺のような浄化作戦は絶対にうまく行きません、まず彼らの表社会への復帰を受け入れること、このことを前提に闇社会を儲からない構造に追い込むしか手はありません、ハイ復帰が先です。

でもまあ松岡センセの後始末をみても、まだまだ儲かる構造が存在し、ワーキングプアが激増している世の中では、彼らが表社会への復帰を希望しても、受け入れる場所はありません、これでは彼らの社会が儲からなくなれば、今回のような暴発が増えるダケです、それだけ一般人に危害が及ぶということです、まあアメリカにしても、今一番安全なラスベガスが警察ではなく彼らによって守られていると言うのですから...

|

« 壮麗な墓標となる鴨葱...@新宿高島屋 | Main | 東京殺風景@浜松町・大門・汐留 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アメリカと日本の暗部:

« 壮麗な墓標となる鴨葱...@新宿高島屋 | Main | 東京殺風景@浜松町・大門・汐留 »