« 今後に禍根を残す東証の甘い裁定@日興上場維持 | Main | 希望枠廃止は当然だが... »

March 13, 2007

カワイソウナ日本人@彼の国という視点ではダメだ

帰ってきてテレビを点けたらNHKのニュースをやっていて、受信料がどーたらこーたらとかやっていた、受信料は2011年の総デジタル時代になったら、払っていない人はニュース番組か災害時の緊急のニュースしかみれない、以上終わりである、それ以上でもそれ以下でもない、さてその後の最近みていないクローズアップ現代がヒドイ、NHKの崩壊を象徴している

脱北した日本人妻が受けた厳しい仕打ち@彼の国というストーリーで番組が作られているので、吐き気がして直ぐに消した、なのでその後の展開はシランが、脱北した日本人妻が見聞きした北朝鮮市民の厳しい生活という視点で描かなくてはイケナイ、従軍慰安婦の問題がクローズアップされている現代^^、カワイソウナ日本人という相変わらずの視点では、アジアの人たちと対話が出来るハズがない、どう思われますか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 今後に禍根を残す東証の甘い裁定@日興上場維持 | Main | 希望枠廃止は当然だが... »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カワイソウナ日本人@彼の国という視点ではダメだ:

« 今後に禍根を残す東証の甘い裁定@日興上場維持 | Main | 希望枠廃止は当然だが... »