« 希望枠廃止は当然だが... | Main | 有楽町で逢いましょう »

March 14, 2007

人類最古のショウバイについて

従軍○○婦の問題が賑やかだ、このことについて忘れてイケナイのは、朝鮮の方々よりもむしろ東北の貧しい農民の娘さんが多かったということだ、こういう話しは樋口一葉さんの「たけくらべ」とか、宮尾登美子さんの小説で映画では緒方拳さんが演じた「女衒」などに詳しいと思うが、まあ昔の日本では親の貧乏が仇になって、その形になって人生を奪われた女性たちが多い

そういう女性たちを当時の軍部が必要悪として、かなりの高給で雇ったというのが従軍○○婦の実態ときいている、こんなもん世界のどこにでもあるから、公になったからと言って恥でもなんでもない、正直に実態はこうでしたと言えばいいと思うんですけどネ、それにしてもこの頃は裕福な家庭の女子の就職先がフーゾクだったという話しはよくきく、こっちの方がヤバそうだ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 希望枠廃止は当然だが... | Main | 有楽町で逢いましょう »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人類最古のショウバイについて:

« 希望枠廃止は当然だが... | Main | 有楽町で逢いましょう »