« 養子縁組制度をきちんと運用すれば良いダケのこと | Main | 都電荒川線の車窓からⅡ:大塚~王子 »

March 24, 2007

慰安婦問題ついて一言

前にも同じようなことを書いたような気がしますが、慰安婦問題ついて一言「僕の伝言板 」さんのトコに書いたコメントを転記します

まあどこの国でもやっていることですけどね、慰安婦さんの半数以上は朝鮮の人ではなく、親が売った日本の貧しい農家の娘さんとききます、今年は南京事件××周年らしいですし、事実をきちんと説明できないというのが一番の問題です、強制があったのなかったのって、そりゃ誰も表立ってヤレとは言いませんが、暗にそういうことがあっただろうことは容易に想像がつきます、もちろん日本に限ったことじゃありません、それを河野さんのように素直にゴメンナサイをすると、徹底的にヤラれるワケです、これは契約社会の国際ルールでは最もやってはイケナイことです。

赤字部分は誤解を生むといけないので、本エントリーで書き加えました

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
原爆投下後米軍の医師団が広島と長崎に派遣されましたが、それが治療ではなく原爆実験の調査だったことは明らかです、ですからお互いに未来を考え封印すべきことは封印するに持っていかないとダメです

サンダカン八番娼館 望郷(1974) - goo 映画
こんな映画もありました、もう33年も前のなんですねえ、栗原小巻さんも20代でしょうか...こちらはからゆきさんですから、違うと言う方はそうおっしゃってください、でも根は一緒ですよ

|

« 養子縁組制度をきちんと運用すれば良いダケのこと | Main | 都電荒川線の車窓からⅡ:大塚~王子 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 慰安婦問題ついて一言:

« 養子縁組制度をきちんと運用すれば良いダケのこと | Main | 都電荒川線の車窓からⅡ:大塚~王子 »