« オフィス街・新橋~虎ノ門~溜池 | Main | 米食肉業者に不二家が導入するAIBを入れろ! »

February 20, 2007

ダークサイドに堕ちたトヨタ@貧困の罠

最近貧乏暇なしでCESのビル・ゲイツさんとかMACワールドのスティーブ・ジョブズさんの講演をみていない、ダボス会議のチェックもイランのハタミ前大統領が出席し、彼だけが英語以外で発言した、中東に関するパネルディスカッションの映像をみたくらいで、ほぼしていない状態だ、とは言っても日曜朝の老害・田原翁の番組はみているワケで何ともしまりがないw

さて東洋経済、ダイヤモンド、エコノミストそして日経ビジネスと、月曜日に発刊されるビジネス誌は4冊あるが、最近東洋経済のぶっちぎりではないかと思うときがある、皆様も感想は如何だろうか?今週号の「貧困の罠」という特集も秀逸だ、特に72ページのトヨタの営業利益2兆円の源泉は傘下の中小零細の血の涙であるという記事は、今の日本社会のダークサイドの姿そのものだ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

偽装請負のキャノンの現会長・御手洗氏に続き、前会長の奥田氏まで悪魔に魂を売って大儲けをしているワケだ、石原都知事の四男のように、余人に替え難い^^超能力がないので、自分のトコの社員を年収200万円で雇うしか会社が生き残れないと書いてある、この人たちの年収を400万円にしたらトヨタの営業利益はどうなるのだろうか、一度試算したらいいと思う

それでは日本の工場で儲けが出ないと言うのだろうか?なら日本国内で発売するクルマ、特にレクサスなどの高級車はもう少し価格を上げてもいいだろう、こういう試算の繰り返しで適切な発注価格を求めれば、彼らも自分たちが作った部品が入っているトヨタ車を誇りを持って買えるだろう、彼らがスズキとかダイハツの軽をそれもド中古で手に入れる姿はみたくない、少なくともカローラの新車を買える様にならないとネ

《追記》
> 確か200万の自動車で高々20数万円←塵積で営業利益2兆円か...でも無理と諦めてしまえばそこで終わりなワケです

|

« オフィス街・新橋~虎ノ門~溜池 | Main | 米食肉業者に不二家が導入するAIBを入れろ! »

Comments

トヨタは利益率がとても低いんですよね.確か200万の自動車で高々20数万円という記事を見たことがあります.この利益率ではホンダにも負けているそうです.キャノンはトヨタより利益率が良いそうですが,それでもプリンターやコピー機は,本体でなく,トナーやインクで儲けています.中国が替えインクを販売するのに反対する理由です.より安く,大量に販売するという路線から,高価だけれど,長く使える商品作りへ転換しなければいけないのですが,レクサスにしても,今一つ魅力に乏しい.上にはドイツやフランスがいて,下には韓国や台湾,中国がいる.難しいですね.

Posted by: tantanmen | February 20, 2007 07:29 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ダークサイドに堕ちたトヨタ@貧困の罠:

» アメリカがイラン空爆計画策定 [ハーブスクールに行ってます]
アメリカがイラン空爆計画策定 [Read More]

Tracked on February 20, 2007 06:15 PM

« オフィス街・新橋~虎ノ門~溜池 | Main | 米食肉業者に不二家が導入するAIBを入れろ! »