« 夜の新橋から虎ノ門まで歩く | Main | 昼間の都心をブラブラと歩く(乃木坂~青山) »

February 11, 2007

放送局は自ら映像のアーカイブを公開せよ!

大西さんがこれはすごいオリガミという記事で、神谷哲史さんのオリガミのYOUTUBEの映像を紹介されています、最後に「こうやってYouTubeをつかって日本の番組が紹介されると、また局がYouTubeに削除要求をするのでしょうか。なんと愚かしいことかと思いますが。」と結ばれています、おっしゃる通りだと思います

放送局がヤルべきことはYOUTUBEのインフラを使うかどうかは別にして、有料でもCM付きの無料でも構わないので、ネットのビデオオンデマンドで自ら映像をすべて公開することです、これが出来てから、イヤ最低でも期限を決めてそういう方針を視聴者に明らかにしてから、著作権問題を盾にして削除要求を行うべきなのです、しかしこのオリガミ...凄いの一言ですネ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 夜の新橋から虎ノ門まで歩く | Main | 昼間の都心をブラブラと歩く(乃木坂~青山) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 放送局は自ら映像のアーカイブを公開せよ!:

« 夜の新橋から虎ノ門まで歩く | Main | 昼間の都心をブラブラと歩く(乃木坂~青山) »