« 法解釈の限界@ウィニー有罪 | Main | ハンカチ王子の4年後はメジャー@松坂契約祝い »

December 13, 2006

就職氷河期世代を大企業が率先して再教育せよ

リクルート調査:08年3月新卒の採用予定増19.7%とのこと、あと第二新卒と呼ばれる就職氷河期の最後に企業に潜り込めた人たちへの求人数が凄いようです、しかし20%も増やすに値する人材が本当にいるのかは疑問です、先日人材コンサルタントさんと話す機会があったのですが、彼らが欲しているのは30代前半の優秀な人材です、この世代の人たちは今の年間出生数が120万人と言われる中、毎年200万人もの人たちが社会に掃き出されましたが、実際に企業に就職して人材と呼ばれるのは40万人くらいでフツーより20万人くらい少ないのです、バブル世代の約半分の数字でありココの人材不足は深刻です、いろんな意味でも就職氷河期世代を大企業が率先して再教育することが求められていると確信します

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 法解釈の限界@ウィニー有罪 | Main | ハンカチ王子の4年後はメジャー@松坂契約祝い »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 就職氷河期世代を大企業が率先して再教育せよ:

« 法解釈の限界@ウィニー有罪 | Main | ハンカチ王子の4年後はメジャー@松坂契約祝い »