« 明るくて綺麗な地下街・新宿サブナード | Main | こんな不毛な争いをするくらいなら »

December 12, 2006

犬死に変わりはない硫黄島戦死者

「硫黄島からの手紙」:ロスで最優秀作品賞に選ばれるとのこと、あまり観ようという気になっていない者が言うのもおこがましいのですが、彼らは立派に散っていったという映画のようです、彼らの立場では5日を36日に伸ばすのは意義のあったことかもしれません、でも硫黄島での戦死ちゅうか、和平のタイミングを失いただひたすら敗戦に突き進んでいた中の戦死は犬死変わりはないと思うわけです、戦争とはかくも無残で酷いものだという映画であればよいのですが...

硫黄島からの手紙・予告編(02:38)

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 明るくて綺麗な地下街・新宿サブナード | Main | こんな不毛な争いをするくらいなら »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 犬死に変わりはない硫黄島戦死者:

» 渡辺謙『硫黄島からの手紙』NYへ [One phrase@Geinou]
俳優、渡辺謙(47)が主演する映画「硫黄島からの手紙」(クリント・イーストウッド監督)の特別試写会とレセプションパーティーがニューヨークのタイムワーナーセンターで開かれた。妻で女優の南果歩(42)と手を取り合い2人が確かに感じたものは [Read More]

Tracked on December 12, 2006 11:36 PM

« 明るくて綺麗な地下街・新宿サブナード | Main | こんな不毛な争いをするくらいなら »