« 最後の有終を飾って欲しかったが...@新庄 | Main | どこにそんな財源があるの?@法人税減税 »

November 08, 2006

クリントンの夢の8年間再び...

米中間選挙:民主党、順調に議席伸ばすとのこと、民主党が下院で過半数を占めることは確実のようです、東部13州のひとつコネティカット州の上院選では、民主党内予備選で負けた民主党のリバーマン候補が無所属で出た本選で復活しました、彼を加えると上院も過半数を獲る可能性があります、いずれにしても2年後の大統領選ではこのまま推移すれば、ヒラリー・クリントン上院議員が米国初の女性大統領になり、上院も民主党が過半数を獲ると思われます、民主党政権は日本には優しくなく、対アジア政策で日本よりも中国を重視することは明らかですが、中東政策などではより柔軟な態度を取るハズで、世界にとっては好ましいと思われます、今後は米国は民主党、韓国はハンナラ党とレイムダックとなる与党よりも、次期政権に就くと思われる野党との付き合いがより大事になります

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 最後の有終を飾って欲しかったが...@新庄 | Main | どこにそんな財源があるの?@法人税減税 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クリントンの夢の8年間再び...:

» 米中間選挙民主党勝利で株式下落 [Star Prince JUGEM]
上院選挙はいい勝負ですが下院と知事選は民主党大勝利で日本株はじめ株式市場は軟調。 米国の主要な州で民主党が知事を占め次に大統領選挙共和党は苦戦必至。昨日の福井日銀総裁の利上げを示唆する発言やECB高官の円安牽制発言の後でもあり円高気味です。民主党勝利は財政赤字削減につながるとの見方から米国債堅調を受け日本も欧州も債券堅調です。北海道の竜巻被害やその他日本海側、新潟等でも強風でいろいろな被害がでましたが為替には影響を与えていないようです。リーバーマンが当選しましたが今後の動向注意したと思います。民主... [Read More]

Tracked on November 09, 2006 05:43 AM

« 最後の有終を飾って欲しかったが...@新庄 | Main | どこにそんな財源があるの?@法人税減税 »