« ケータイビデオvs Xacti DMX-CA6 | Main | 日本という国の国益は何なのか? »

September 16, 2006

もっと大事なこと^^があります@外国人看護師導入

EPA:フィリピン人看護師受け入れ 小泉首相、協定締結とのこと、フィリピン人の看護師や介護士を一定条件で受け入れることを盛り込んだのが特徴で、労働市場の一部開放に踏み切ると書いてあります、コレって財界の意向らしいです、経団連新会長の御手洗さんが政府に要望を出したとか...まあこれはこれでやっていいと思うのだが、こんなことよりもっと大事なことがあります

それは経団連に属する企業が失われた10年でフリーターとなった人をもっと雇えということです、フリーターは経験不足で雇えないと言うなら、外国人の看護師とか介護師を受け入れるより、彼らフリーターを養成して看護師とか介護師にしたら如何ですか?大企業はそのくらいのカネを出せと思います

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
コメントありがとうございます、今25~38歳の人たちは仕事がなくてウロウロしている人が多いワケで、この人たちに職を与えないと駄目ちゅうことです、こういう人たちを作り出したのは企業の責任ですから、自分たちで雇えないつうなら養成所くらいつくれと思います

《追記2》
コメントありがとうございます、若者が介護はかっこいいと思っているという話しもありますが、これからの若者はまた労働力不足にならない限りこういう3K職場を忌避するんじゃないかな、でも今25~38歳の人たちにはそんな余裕はないと思いますよ、それと今までのナースの給与は低過ぎたような気がします、まあそうするとおっしゃるように医療費に響くわけですが...

《追記3》
コメントありがとうございます、これからは医者を含めて医療従事者が少なくなるかもしれませんネ、そういう意味でもダブついている世代を有効活用できないのかなと思います、看護は技術的に難しい面がありますが、介護はちょっと歳が行ってもできそうな気がするのです

|

« ケータイビデオvs Xacti DMX-CA6 | Main | 日本という国の国益は何なのか? »

Comments

マルセルさん的に不満なのは、
外国人「美人」看護師
じゃないって事(違

中国の将来を考えると、看護士だけで無しに、ホームヘルパーなんかも日本人を「責任者」的地位に教育しておくと、先々団塊の世代が全滅した暁の失業対策になるんでねーの、と思うんですけどね。
老人介護も、現場は金欠で良い人材が転職に二の足踏んでいるのが現状ですんで、現場の方は安く雇えるチャイニーズにお任せで、頭脳労働の方を日本人がガッチリ押さえるくらいで良いんじゃないか、なんて前々から思ってるんですけど、ダメ?

ホント、ヘルパーになりたくても生活考えてなり切れない、という良い人材はそこら中にゴロゴロしてるんですよねぇ・・・・勿体無い

Posted by: 滑稽本 | September 17, 2006 12:30 AM

昔からずうっと雇用のミスマッチといわれています、俗にいう3k労働が日本人が忌避してしまい外国人労働者に頼っています、今回の看護の分野でも受け入れるのはナースが不足しているためです、

この不足を解消しないと、ナースの給料が上がり、それが医療費の増大につながり、高い医療費と国民負担になり財政を悪化させかねない状況になります、

Posted by: きりん | September 17, 2006 11:11 AM

金が集まるところに人が集まるのは産業の必須条件です。また人が集まるところには優秀な人材もまた集まり、産業がさらに栄えるのもまた当たり前です。

医療産業は削減縮小分野です。社会福祉分野も口を開けば削減です。次期宰相確実のあの人も「質を下げずに給付を下げる」なんて意味不明の絵空事を公約し、これに誰も疑問を感じません。

ごく近い将来に、netiveの日本語で意志が通じ合う介護や医療が、昔話のように語られる日が来るでしょう。

Posted by: Yosyan | September 17, 2006 02:52 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference もっと大事なこと^^があります@外国人看護師導入:

« ケータイビデオvs Xacti DMX-CA6 | Main | 日本という国の国益は何なのか? »