« 何故差し止め?@サハリン2工事 | Main | 欧米で人気のブラックベリーが日本でも発売 »

September 19, 2006

自民党総裁選@テレ東カンブリア宮殿

今日のテレ東カンブリア宮殿は自民党総裁選候補3人が出演でした、まあこの手の番組ですが日曜日朝の一連の政治番組をみて、その馬鹿さ加減...特に1時間近くに渡って戦争責任について延々と安倍さんに喰い付いていた田原さんには辟易していたのですが、それとは打って変わってなかなか味のある展開でした、昔話の蒸し返しではなく将来を見据えた内政問題と、候補の素顔に迫っていたのが良かったと思います、さすがに村上龍さんですかネ、この際は視聴率は関係ないでしょう

特に麻生さんがニートについて汗水働いている人の税金で軽々に救うものではないと発言していたのが印象的でした、その点安倍さんはチト甘いです、ていうかああいう優しい言葉をかける人に限って実ハ非情なことが多いのです、意外と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは覚えておいた方がいい事実です、さて今一番すべきは一生懸命働こうとしても働く場所がない30歳を越えた人たちに、ビジネス教育を施し職を提供することです、それは政府が直接手がけるのではなく、企業にやらせるように仕向けるべきです、単純な助成金交付ではなく一旦法人税率をアップし、そのことに熱心な企業の法人税を減免すればいいと思います、儲かっている企業から智慧を借りるのです

《追記↓》

人気ランキングはどうなっているんだろう?

テレ東(日経)らしいなと思ったのが国債発行の歴史でした、建設国債を住宅ローン、赤字国債をサラ金になぞらえ、1965年つまり東京オリンピックの翌年から建設国債(住宅ローン)が始まったと言っていました

東京オリンピックのときまでは貧しかったけど、無借金国だったワケです、ツラツラきいてはいたけどあらためて「へえ~」ですよね、その建設国債の申し子が日本列島改造論をブチ上げた田中角栄さん(総理在任:1972年7月7日‐1974年12月9日)ということですネ

赤字国債(サラ金)は1975年のオイルショック後から発行されますた、バブルの税収増で償還する道もあったのだが、竹下内閣の選挙対策である故郷創生資金とやらでおじゃんになったらしい、まあその竹下内閣のときに消費税が初めて3%で導入されているワケです、で小渕さんの頃から借金王になっている...ト

で、年金についてフト思ったのだけれど、今の若者はこれ以上下の世代がさらに少なくならない限り、貰うときには団塊世代は消えているので年金はOKじゃないかと、むしろあっしらの世代の方が上には老いた大量の団塊世代を抱え、下の世代が超少ないので厳しいんじゃないかと思った次第...

《追記》
記事と無関係なコメントは削除する場合があります、あらかじめご了承ください、どうぞご自身のブログで思い切り語ってください、宜しくお願いします<(__)>

|

« 何故差し止め?@サハリン2工事 | Main | 欧米で人気のブラックベリーが日本でも発売 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 自民党総裁選@テレ東カンブリア宮殿:

» 安倍晋三as自民党総裁as総理大臣 [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
政治家。 母方の祖父は、元首相岸信介、大叔父に元首相佐藤栄作鐔ど磴漏位蛎膺丹打椰限析此� まさに政界のサラブレッド。 このたび、自民党の総裁選で、6割以上の票を勝ち取り圧勝。 ここに安倍政権が誕生した。 [Read More]

Tracked on September 22, 2006 03:13 PM

» やっぱり安倍かぁ〜、自民党総裁選線異常なし。 [しっとう?岩田亜矢那]
♪戦争を知らずに〜僕らは生まれた〜 それにしても、久々の何の緊張感も無い総裁選でしたな。 とっくの昔に安倍ちゃんは新総裁、いやいや新総理気取りだったし。 この安倍ちゃんが、このまま日本の最高首脳となっていく訳であるが どんなもんなのでし...... [Read More]

Tracked on September 22, 2006 10:00 PM

» 住宅ローン [住宅選びのポイント・住宅の悩みについて]
突然のトラックバック失礼します。よろしければ住宅ローンについて情報交換しませんか? [Read More]

Tracked on October 02, 2006 07:17 PM

» 「住宅ローン」賢い人の見直し術! |吹田 朝子 /高田 晶子 [住宅ローン・借り換え・シュミレーション 案内]
「住宅ローン」賢い人の見直し術!吹田 朝子 /高田 晶子PHP研究所 刊発売日 2006-07-27オススメ度:★★★★★住宅ローンを抱えている人、必読! 2006-08-22いかにローンに無知なまま家を買ってしまったことかと、がく然としました。放っておいたら家計が破たんしかねませんでしたが、おかげでどうにかなりそう(?)。いずれにしてもこの本には感謝感謝です。私のように危ないローンを抱えている人はたぶんた�... [Read More]

Tracked on October 05, 2006 09:59 PM

« 何故差し止め?@サハリン2工事 | Main | 欧米で人気のブラックベリーが日本でも発売 »