« リアルで感じるからヴァーチャルで買える | Main | 変わりゆく銀行の風景 »

September 05, 2006

消費者金融はお役御免お疲れ様でした

消費者金融:1人1社50万円まで…金融庁が融資限度額案とのこと、先日まだ大企業に勤めている30代独身貴族の後輩からお誘いがあり、都内某所で久しぶりにムフフな接待^^を受けてきた、彼によると最近某銀行系クレジット会社から8%程度の金利でおカネを借りませんかとDMが何回も来ているそうだ、さすがに一部上場企業ともなるとお誘いの手が伸びる罠と一瞬思うた

コレを由緒正しい^^日本語に翻訳すると「消費者金融はお役御免お疲れ様でした」ちゅうことではないだろうか?バブル崩壊で不良債権の塊となった銀行は、お上のゼロ金利政策の恩恵と消費者金融にカネを回すことで不良債権を粗方回収し終え、M銀行などは儲かって仕方がないらすい、表面的に個人金融のノウハウを身に付けたかにみえる彼らが、貧民を捨てカネ遣いの荒っぽい新興成金モドキに焦点を合わせているの鴨葱...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« リアルで感じるからヴァーチャルで買える | Main | 変わりゆく銀行の風景 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 消費者金融はお役御免お疲れ様でした:

« リアルで感じるからヴァーチャルで買える | Main | 変わりゆく銀行の風景 »