« 亀田の親父... | Main | 最近YOUTUBEが重いですね »

August 09, 2006

正規非正規という問題ではありません

若者の非正規雇用が急増・06年版労働経済白書とのこと、賃金の安い非正規社員が増えているからちゅう結論のようですが、雇用の正規非正規という問題ではありません、ちゃんとビジネス教育を受けた人がいるかどうかという問題です、この失われた15年間企業がビジネス教育を放棄し、先日横浜の中田市長が自ら言っていましたが、正規にせよ非正規にせよ若者の雇用を極端に絞ったからです

これから少子化で若者は減りますから、今から社会に出る人は問題なさそうです、問題は既に30歳を超えワーキングプアと化している人の扱いです、ボクは法人税を5%上げること、そしてこの世代のビジネス教育をちゃんと行う企業に法人税の減免を行うことを提案します、その際雇用の正規非正規は問いません、同一労働同一賃金の方が遥かに重要です、如何でしょうか?

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 亀田の親父... | Main | 最近YOUTUBEが重いですね »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 正規非正規という問題ではありません:

» 「会社は誰のものか」 資本と経営の分離は時代の流れなのか [800字コラム【僕の伝言板 】]
ひところのホリエモンや村上ファンドは、時代の寵児として大きな話題になったが、結局は“日本の常識”には馴染めず、すっかり影を潜めた形になった。しかし、これらをきっかけにして、「会社は誰のものか」という論議が浮上し、世間の株主に対する見方が変わったことも事実... [Read More]

Tracked on August 09, 2006 10:39 AM

« 亀田の親父... | Main | 最近YOUTUBEが重いですね »