« 近所の道路を眺めると... | Main | 究極の少子化対策^^・大停電 »

August 28, 2006

アメリカに行くと別の意味でびっくりするよ

弾さんがアメリカに行かれて5kg太り日本に戻ってきて4kg痩せられたそうだ、で奥さんが中国の食事はOKでもアメリカは駄目だったらしい、ボクもちょうど5年くらい前に某外資系企業のスクールとやらに参加し、約1週間ワシトンの郊外にいたことがある、今はだいぶ変わったときいているが、そこでびっくりしたのは交通機関に電車という選択肢がないので、ホテルとの往復にレンターカーを借りたのだが、ヤタラに大きく片道6車線とかいうメチャ広い道路で、盛んに排気ガスという愛嬌^^を振り撒いていた

そしてスクールで出された食事がやたらと砂糖たっぷりで甘くカロリーの塊で、あれでは中年になると女性の腹がタップンタップンしてくるのがワカルつうシロモノだった、それはアメリカの大都市...ニューヨークとかワシントン、サンフランシスコなどに滞在し、朝はホテルのバイキング、昼と夜はレストランで食事というフツーの旅行をしているとほとんど気付かないことである、あれじゃガソリンに日本と同じような税率をかけたら死ぬ罠とか、日本人より平均寿命が短いのがわかった次第...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 近所の道路を眺めると... | Main | 究極の少子化対策^^・大停電 »

Comments

 マクドナルドのジュースなんてバケツみたいですよね。Sサイズが日本のLサイズぐらいですし・・・。アメリカ人の味覚が甘い、辛い、油っぽい、でかいといわれるのが実際行ってみるとよくわかります。

Posted by: シルバニア | August 30, 2006 09:51 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アメリカに行くと別の意味でびっくりするよ:

« 近所の道路を眺めると... | Main | 究極の少子化対策^^・大停電 »