« 人はもう少し歩み寄れないものなのか | Main | サミットの主題は北朝鮮より中東 »

July 14, 2006

馬耳東風で住宅ローンの金利も上がるのか?

日銀:ゼロ金利政策解除決める 公定歩合0.4%にとのこと、ゼロ金利のお陰で銀行は低利での資金調達ができ、貸出金利を据え置くことで不良債権を一気になくすことができたワケです、預貯金の金利は上がるとしても住宅ローンとか企業貸付などの金利がどれだけ上がるのか気になるトコです、まあ優秀な企業は直接金融に流れ中小零細と個人しか貸出先がないのが現状なのでは、国民の我慢のお陰で元気になったのですから、急に金利を上げることは避けて欲しいのですが、そんなことを言ってもMOF(財務省)様の護送船団から抜けるなどということはマズ考えられないので、相変わらずの馬耳東風ちゅうトコでしょうか...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 人はもう少し歩み寄れないものなのか | Main | サミットの主題は北朝鮮より中東 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 馬耳東風で住宅ローンの金利も上がるのか?:

» 『火を消すな三役不正の根から絶て』 [『危うい日本! いずこへ?』]
 大和ミュージアムの人気で賑わっていた呉市。そこへ、ドカン!!   …消防局不正採用発覚で市民ら動揺、との大ニュース。この地での地検捜査というのは、ほとんど聞くことが無かった。すでに自殺未遂者1人が出たという。... [Read More]

Tracked on July 15, 2006 01:11 AM

« 人はもう少し歩み寄れないものなのか | Main | サミットの主題は北朝鮮より中東 »