« 馬耳東風で住宅ローンの金利も上がるのか? | Main | 吉祥寺ハーモニカ横丁散策(YOUTUBEに初投稿) »

July 15, 2006

サミットの主題は北朝鮮より中東

YOUTUBEでイスラエルのレバノン爆撃関連の映像を集めてみました、CNNレバノンに拠点を持つヒズボラのロケット砲によるエルサレム攻撃から始まったと伝え、イスラエルの放送局はエルサレム市内の被害の模様をレポートし、ヒズボラの攻撃がいかに不当でありイスラエルの反撃が正当なのかを訴えています、そんな中フォックスTVがベイルート市民の声を流すなど、淡々と爆撃されたレバノンの様子を伝えているのが印象的です

Israel Bombs Beirut Killing Dozens of Civilians

人気ランキングはどうなっているんだろう?

CNNでのライス国務長官の発言をみてもイスラエルよりもヒズボラへの批難の空気の方が強いようです、これらのニュースをみる限りサミットの主題は北朝鮮より完全に中東のイスラエル対ヒズボラです、国連大使のボルトンさんも中東に割く時間の方が多いんじゃないかな、まあ欧米にとってアジアの小国の暴発なんて単なるパロディの対象(←オモシロイ2.0w)であり、火の粉が飛んでこない対岸の出来事ということです

|

« 馬耳東風で住宅ローンの金利も上がるのか? | Main | 吉祥寺ハーモニカ横丁散策(YOUTUBEに初投稿) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サミットの主題は北朝鮮より中東:

« 馬耳東風で住宅ローンの金利も上がるのか? | Main | 吉祥寺ハーモニカ横丁散策(YOUTUBEに初投稿) »