« 著名人の講演ビデオがみれるようになった | Main | 見慣れぬ制服を着たお爺ちゃん^^たち »

June 02, 2006

小さな命できることなら救ってあげたいが...

小児移植:「山下みらいちゃんをすくう会」が募金呼びかけとのこと、小さな命できることなら救ってあげたいがどうなんだろう、まず前にも書きましたがどういう臓器が使われるのかその確認が必要です、そしてもしみらいちゃんに使われなければ誰に使われるのか、みらいちゃんの場合は1人だが、その臓器で数人の人が助かる、あるいは既に物心ついた幼児が助かる、そして1億2500万円あったらみらいちゃんを救うこと以上ができるならそちらを優先させるべきです、ご両親は何としてでも助けたいでしょう、でも臓器移植では考えることが多過ぎます

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 著名人の講演ビデオがみれるようになった | Main | 見慣れぬ制服を着たお爺ちゃん^^たち »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 小さな命できることなら救ってあげたいが...:

» 脳死・臓器移植と「正しさ」 [あんなこと、こんなこと。どんなこと?]
シンクラブ、脳死・臓器移植と「正しさ」(1) 「正しさ」を求めるものは、有機的統合説やら歴史伝統やらに訴えて一方を切り捨てる前に、まずその必死の思いにたじろぐべきなのだと思う。他人の痛みを感じることができない者は「正しさ」について考えることができない。 うー...... [Read More]

Tracked on June 10, 2006 05:34 PM

« 著名人の講演ビデオがみれるようになった | Main | 見慣れぬ制服を着たお爺ちゃん^^たち »