« 専用新幹線なんてもうイラナイだろ | Main | 業務用機器と家庭用機器...その新たな平原 »

May 29, 2006

ナショナルジオグラフィックの「ユダの福音書」Ⅱ

先日記事にアップしたナショナルジオグラフィックの「ユダの福音書」のビデオをようやく全部観終わりました、ナショナルジオグラフィックチャンネルで5月19日に4時間に渡って、「映画公開直前!ダ・ヴィンチ・コード前夜祭」として放送されたモノの前半の2時間に当たります、番組ではキリストとユダの回想、ローマとキリストとの関係、福音書成立の過程、写本発見の歴史および写本解析の様子などが同時並行で語れます

《ご注意》
教育基本法について何か無関係な記事にTBをされる方がいるようです、今回は非表示とさせていただきました、該当記事に再度TBください<(__)>

人気ランキングはどうなっているんだろう?

写本は1970年代に発見された後約16年間銀行の貸金庫に眠り、その間の保存状態が悪くかなり風化したものが、2000年にようやく30万ドルといいますから、日本円にして3,000万円以上の価格で買われ、写本の読み取り、翻訳と年代分析へと回されたようです、まあ番組のつくられ方からして、カトリックから早速反発を受けている映画「ダ・ビンチ・コード」とダブルわけです

キリスト教徒の女性が真っ赤に焼けた石の椅子に座らせられローマ帝国に弾圧されるシーンが出てきますが、キリストがユダに魂の肉体からの開放を依頼するシーン、ユダが木に縄をかけて自殺するシーンとかナチスによるホロコーストの映像などが出てくるなど、親ユダヤの姿勢は明らかです、誰がこの大規模なプロジェクトのスポンサーなのでしょうか、何か中東情勢も鑑み映画ともどもキリスト教社会へのメッセージという気がします

|

« 専用新幹線なんてもうイラナイだろ | Main | 業務用機器と家庭用機器...その新たな平原 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナショナルジオグラフィックの「ユダの福音書」Ⅱ:

» ハーバート・クロスニー:ユダの福音書を追え [花崗岩のつぶやき]
ユダの福音書を追えナショナル・ジオグラフィックが発表した「ユダの福音書」.イスカリオテのユダは裏切り者ではなく,イエスの教えを実践した,という衝撃的な内容でマスコミで話題になりました.もちろんこれは現代では正典と呼ばれる4つの福音書の他に,いくつかの福音書...... [Read More]

Tracked on June 09, 2006 04:27 PM

« 専用新幹線なんてもうイラナイだろ | Main | 業務用機器と家庭用機器...その新たな平原 »