« アメリカの政治家の方が遥かに誠実(拉致問題) | Main | Jaco Pastorius 1984 in Japan »

April 30, 2006

よくできたネット広告だが...(SONYのVAIO)

MSNのトップページSONYのVAIOのネット広告へのバナーがあったので逝ってきた、う~ンかなりよくできたネット広告ですが、正直この商品を買おうという意欲は湧かない、広告は斬新だが肝心の商品が脳内遊びになっているように感じる、てなことをフト思いつつブログを徘徊していたら隊長がこんなエントリーをUPしていた、「それはノートパソコンではいかんのでありましょうか」と言っておられる、蟻欄...「技術空洞」てな本が出ておりますが、SONYはあっしらが期待をする異端の道を外れ、マネシタ様のような真っ当^^な電気屋への道を歩むのでありましょうか?

そしてこういう広告をみてフト思ったのは、視聴者に無駄な時間を使わせるテレビの広告って残るのであろうかということです、ネットとか新聞雑誌の広告なら興味があればみるし、イヤならテキトーに避けられますが、テレビ広告はどうも無駄な時間を使わせられているという感じが凄くします、資生堂のキレイなお姉さんたちが出てくるCFならなぜかYOUTUBEで検索してまでみますが、フツーのテレビCMは単なる時間の無駄遣いです、これから広告の仕組みが大きく変わるような気がしてなりません

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« アメリカの政治家の方が遥かに誠実(拉致問題) | Main | Jaco Pastorius 1984 in Japan »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference よくできたネット広告だが...(SONYのVAIO):

» 技術空洞 Lost Technical Capabilities [ハコフグマン]
 SONYファンとしては、かなりショッキングな内容の本である。私も最近のVAIO [Read More]

Tracked on May 01, 2006 02:50 AM

« アメリカの政治家の方が遥かに誠実(拉致問題) | Main | Jaco Pastorius 1984 in Japan »