« 今は密結合が求められる時代 | Main | 孫さんに救われた日本 »

April 22, 2006

阪急が阪神株を高値でお買取?

村上ファンド:阪急の阪神株公開買い付けに応じる公算とのこと、ボクは阪急の阪神株の公開買い付けそのものには反対はしませんが、下記のチャートをみると元々400円台をウロウロしていた株です、村上さんの平均取得価格は650円とか書いてあります、今は1000円前後で推移しているようですが、村上さんも売る以外の手はないはず、もう少し沈静化するのを待った方がいいんじゃないですか?

Hanshin

人気ランキングはどうなっているんだろう?

記事書いてあるように900円で買うというお馬鹿なことをするなら、阪急の株主は代表訴訟を考えた方がいいと思います、阪神株本来の価値ってどの程度なんでしょう、チャート図をみる限りせいぜい600円くらいが妥当な線じゃないでしょうか、ボクなら公募価格をまずは600円で設定しますなw、当然村上さんには蹴られるでしょうが、そうすると株価が急降下する鴨葱...取巻き連中の目が醒めればそれでよし...ト

ところで、350円で買った株を70円で売る日枝さんというアフォなおっちゃんもおるようです、あの株は元々150円程度の価値はあるようですから、ボクには何で売ったのかヨウわかりません、まいずれにしても株の売買で儲けることしか頭にない輩に、あぶくゼニをくれてやる必要はないと思いますワ、如何でしょう?

|

« 今は密結合が求められる時代 | Main | 孫さんに救われた日本 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 阪急が阪神株を高値でお買取?:

« 今は密結合が求められる時代 | Main | 孫さんに救われた日本 »