« 筋書き通り(USENとライブドア) | Main | 新世紀エヴァンゲリオン@ネット »

April 13, 2006

フランスは「国家の品格」を尊重?

フランス:学生が各地で勝利デモ 雇用促進策撤回とのこと、フランスは若年層の失業率が22%らしいです、まあこの1/5には絶対入らないと確信している学生たちがデモを主導したんでしょうな、困るのはココに入る移民たちか...フランスの雇用制度は一度雇われると、解雇するには誰でも14ヶ月分の賃金を前払いする必要があるのだとか、年寄りを解雇するには引き当て金を積み上げておけばいいが、雇用期間が短いと企業は困ります罠

そういえば外国企業のフランス工場ってあまり話しをききませんな、このへんが原因でつか?まあ文化省という国家機関があり年に6週間のバカンスを楽しむお国柄ですから、フランスは「国家の品格」を尊重したつうトコかもしれません、竹中さんなんかいたら即刻クビですなw、ヨーロッパは東西で貧富の差が激しいですからなかなか難しいのでしょう、まあこのへん中国などの安い労働力がニート、フリーターを生むという日本の構造に似ています

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 筋書き通り(USENとライブドア) | Main | 新世紀エヴァンゲリオン@ネット »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference フランスは「国家の品格」を尊重?:

« 筋書き通り(USENとライブドア) | Main | 新世紀エヴァンゲリオン@ネット »