« 楽しみな今日の試合(WBC韓国戦) | Main | 政治家の論議をきいていると暗くなります »

March 05, 2006

ブッシュさんの不適切な発言(インドの核保有容認)

米印首脳会談:インドの核保有に「お墨付き」 米国、説得力欠く二重基準とのこと、昨日の榊原さんと蔦さんの番組のインド特集中でも話していましたが、どうもブッシュ大統領がインドの核保有に「お墨付き」を出したようです、4月に首脳会談が予定されている中国を牽制する意味があるのと、100人からの経済人を連れて行ったとのことですので、このへんのお土産だと思いますがコレってかなりヤバくないですか?

今アメリカ、ロシア、フランス、イギリスそして中国の5ヵ国が核保有国です、そして日本、インド、パキスタンそしてイスラエルが実質的に核を保有しており、これにイランと北朝鮮が核開発をしていると言われているのでしょうか...まあ国際社会が北朝鮮に核開発を認めることは有り得ませんがイランは別です、人口8億といわれているイスラム社会を背負っています、イランの核開発を許すわけではありませんが、核拡散を進めなければいけない時期にこの発言は非常に不適当であると言わざるを得ません

人気ランキングはどうなっているんだろう?

ブッシュ米大統領:自由拡大へ協調訴え 北朝鮮、イラン名指し--インドで演説
米印民生核協力:米に根強い反対論 インドとの連携強化歓迎も
米印民生核協力:仏が歓迎の声明
解説:米・インド民生核協力 対中国の利害一致、関係強化で危険回避図る

《追記》
コメントありがとうございます、佐衛門さん一流のジョークとしてきいておきます

《追記2》
コメントありがとうございます、う~ンなんとなくわかるような気がするのですが、おっしゃることを理解するのはなかなか難しいデス、馬鹿にもわかるようにもう1回噛み砕いてコメントいただくようにキボンヌ

|

« 楽しみな今日の試合(WBC韓国戦) | Main | 政治家の論議をきいていると暗くなります »

Comments

不適切では有りませんよ。
自分の国を攻撃するかもしれない国には当然NOで
もう大丈夫ってのにはOKなんですって。
こういうのが日本には出来ないんだナァ。

Posted by: 佐衛門 | March 05, 2006 11:51 AM

↑日本だと、賢明なタイプの人ほど、そういう方面でのレッテル貼りや他人の悪口に相当するような物言いを避けますよね。

 でもまあ、世界標準(笑)で言えば、やりそうな奴には予め釘を刺しておくのが普通のような気も。

 何か言うことでファーストインパクトを相手(自国民や当該国)に植え付けることが重要。悪評も評なり・嫌われて本望、でいいんですよ。第一報・第一声で何を言ったかで、物事の8割くらいは決まっちゃう。

 日本人は他人のことをあげつらわない不言実行型を最高に評価し、とりあえず発言するタイプを一段下に見る習性があるから…外交は辛いでしょうね。

Posted by: 私 | March 05, 2006 07:33 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ブッシュさんの不適切な発言(インドの核保有容認):

» インドと大国との外交 [遊爺雑記帳]
 ブッシュ大統領が、インド、アフガニスタン、パキスタンと南アジアを歴訪しています。このうち、インドについては、インド自体が世界から注目を浴びていることから、反響を呼んでいます。(私の気のせいで報道が目立っている訳ではないはず...。)  インドを軸とした、各国の綱引きや、インドのしたたかな全方位外交という視点での日経(3/3 朝刊)の記事には共鳴するところがあります。  米国IT産業が、技術者のと�... [Read More]

Tracked on March 05, 2006 12:23 PM

» インド非同盟外交の終焉 [ユーラシア漂流]
ブッシュ大統領の印パ歴訪が終わった。結果はインドの独り勝ちの印象が強い。90年代から核武装を続けてきたインドは、初めてアメリカから”核保有国”としてのお墨付きをもらったのだ。 アメリカのダブルスタンダードも露骨さを増している。イランや北朝鮮の核開発には....... [Read More]

Tracked on March 06, 2006 11:33 PM

« 楽しみな今日の試合(WBC韓国戦) | Main | 政治家の論議をきいていると暗くなります »