« スポーツイラストレーティッド水着版(シャラポワ他) | Main | 一代の天才が時代を動かし庶民は奈落に沈む »

February 16, 2006

日本人は地政学を学べ

「イランの核問題は難しい局面へ」という記事を書きましたがやっぱり関心は低いですね、でもこの問題は続けて書いて行きたいと思います、アローコンサルティングの箭内昇さんが「私の『日本人とユダヤ人』」という記事を書かれました、その中で日本人は戦後軍国主義復活に繋がるということで、タブーとされた地政学を学べと書かれています、おっしゃるとおりだと思います、関心の高い中国の春暁ガス田問題も同じ地政学です、こういう記事を是非読んでいただきたいと思います

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
コメントありがとうございます、おっしゃるように地政学を知らないのは政治家そして外交官ですね、イヤハヤ嘆かわしい限り、とは言っても野中郁次郎さん他が書いた「失敗の本質」とか「戦略の本質」によると、戦前の軍人も知らなかったとか、だとすると近世以降で知っていたのは勝ち残った戦国大名と維新の元勲くらいになってしまうのでしょうか

親父から日本人は日露戦争以降浮かれて駄目になったときいていますから、日本海大海戦を征した東郷平八郎が最後の人なのかもしれません、イランは明らかに米国は警告だけで我々を攻撃できないと踏んでいます、そしてそれは正しいんじゃないでしょうか、もし米国がイランを攻撃するようなら、それは狂っているということです、もちろんその危険性もかなり高いのですが...

《追記》
コメントありがとうございます、確かにナベツネさんの10代へのハイムケールとは関係ありません、でもまぁ彼の戦争への怒りとか小泉さんの靖国参拝批判は地政学不備への怒りであったということでひとつ

《追記2》
コメントありがとうございます、別に中国に気を使っているわけじゃない、白樺なんて名前は初めてききました、いかに日本の対応が遅れていたかということですね、日本は中国と共同で事業を起こさない限り、この資源は生かせないということのあらわれでもあります、でもまぁ日本の領海内にあるワケですからタダで使わせることはアリエナイザー

《追記3》
コメントありがとうございます、東郷さん自身が一番浮かれていまった...ト、有り得る話しですね

|

« スポーツイラストレーティッド水着版(シャラポワ他) | Main | 一代の天才が時代を動かし庶民は奈落に沈む »

Comments

 トラバありがとうございます。

 僕も地政学と名のつく書物をアマゾンで一時期買いあさってました。
 大井篤の海上護衛戦とか、ものすごく考えさせられました。
 翻って今の日本を見ると、あの時の戦訓を何も得ていないなぁと。特に政治家。

Posted by: 孝好 | February 16, 2006 12:45 AM

TB有難うございます。
でも、どーゆー関係あるのか何度首ひねっても\{?。?`}/ワカリマシェ~ン

Posted by: 佐藤秀 | February 16, 2006 10:46 AM

「春暁」と云う名前を使うのはどうでしょうか。私はチャイナに気を使いすぎだと感じます。
カッコつきっでもいいですから、日本名「白樺」を附記すべきではないでしょうか。

Posted by: OGU | February 17, 2006 04:11 AM

東郷平八郎は、戦には役に立ちましたが、伏見宮元帥と共に大正から昭和の海軍を堕落させた張本人でもあります。
「軍神」とか祭り上げるのも考え物ですね。

Posted by: 煬帝 | February 17, 2006 05:20 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本人は地政学を学べ:

» ナベツネ版10代へのハイムケール [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
読売新聞主筆渡辺恒雄氏が最近、これまで敵対勢力と見なしていた左派系と見られるメディアに出まくり、小泉首相の靖国神社参拝を批判している。こうした言動を見ると、なぜか36年前自決した大作家の最後の言葉を思い出してしまう。... [Read More]

Tracked on February 16, 2006 11:10 AM

» 男たちの大和だけは、見ずに思う [滑稽本]
このエントリを読んで、即座にこっちのエントリを連想しましたが、噂によれば彼らの精神性に感動(=戦争賛美)した人も多いそうで、監督の意図と映画の感想が必ずしも一致していないらしい。 のだが、私はそもそも日本の戦争映画を見る気が無いから分からん(笑 >私はあ... [Read More]

Tracked on February 17, 2006 07:25 PM

» 地政学というより、投資の勉強といった方が良いかも [滑稽本]
興味が無いワケでは無い。 Aパーツと、Bパーツをいかにコアファイターにドッキングさせるかを考えて、それでも「デンドロビウム=ラン」というつながりを最初に連想しない腕には敵わず、何も浮かばなくて悩んでいたのだ(笑 やっちゃんと出来村君が、絶対に活躍すると思うんだ... [Read More]

Tracked on February 19, 2006 04:04 PM

« スポーツイラストレーティッド水着版(シャラポワ他) | Main | 一代の天才が時代を動かし庶民は奈落に沈む »