« ダボス会議の動画映像を自宅から観られる | Main | ダボス会議のセッションから(今年の世界経済) »

January 30, 2006

マツモトキヨシの後釜は?(衆議院千葉補選)

マツモトキヨシこと松本和巳前議員が議員連座制にともない辞職した後を受け、衆議院千葉7区(松戸市など)補選が4月に行なわれると思いますがここに誰が出るのでしょうネ、ホリエモン騒動の前はヘイゾー(竹中平蔵さん)だタイゾー(杉村太蔵さん)だとかしましかったのですが、すっかり声が小さくなりました

人気ランキングはどうなっているんだろう?

でも選挙はちゃんと4月23日に行なわれるハズです、となればもうソロソロ候補者が決まってもいいハズですがと思っていたら、水面下で千葉7区補選:後継候補公募で自民党了承と決まり、逆風で落とされたらカナワンとみえヘイゾータイゾーも出ないようです、尚昨年の選挙結果は下記の通りでかなりの僅差です、ここで勝つか否かで前原さんの運命が決まりそうです

2005年選挙得票
1 松本和巳  自由民主党 新 118,801 当選
2 内山晃   民主党   前 104,630 比例区当選
3 徳増記代子 日本共産党 新 18,658

《追記》
コメントありがとうございます、ただ今回は立候補できないと思います

|

« ダボス会議の動画映像を自宅から観られる | Main | ダボス会議のセッションから(今年の世界経済) »

Comments

はじめまして、私、前は松戸に住んでいましたので
このニュースには、注目していましたが、議員連座制
で辞職したとは、こちらのブログで初めて知りました。
松本和巳氏、自らの強い意志で政治家として再び立つ
なら、私は応援したいと思います。


Posted by: SHIP7 | February 12, 2006 04:44 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マツモトキヨシの後釜は?(衆議院千葉補選):

« ダボス会議の動画映像を自宅から観られる | Main | ダボス会議のセッションから(今年の世界経済) »