« 韓国DMB>日本1セグ | Main | プロ野球でもレンタル移籍&自然芝 »

January 17, 2006

何かと騒がしい1日、そして年明け

今日は1月17日...どういう日かと言うと11年前の1995年に阪神淡路大震災が起こった日である、ボクの記憶に間違いがなければその2ヵ月後の3月21日に地下鉄サリン事件が起こっている、3月21日という日はフツー春分の日で休みのはずだが、確か4年に1回くらいうるう年の関係で前日の3月20日が春分の日になり、この年は祝日ではなかった

そう翌年の3月21日は春分の日の祝日で朝の8時頃に現地で黙祷があったと記憶している、事件が起こった1995年は火曜日とはいえ週の初めなので朝8時に会社にいた、それで事件に巻き込まれず助かったようなものだ、とにかく11年前の年明けの3ヶ月間はなにかと騒がしかった

人気ランキングはどうなっているんだろう?

今年もなんか年末からの豪雪耐震強度偽造事件などで年初から騒がしい、関東大震災クラスは後120年くらい余裕があるようだが、その下の安政の大地震クラスは30年以内に確実に起こると言われており、この10年で起こる確率がかなり高い、もしかすると何かと騒がしい今年ではなどと思っていまう

今日宮崎勤の最高裁判決があるようである、ヒューザー小嶋社長の証人喚問も今日だし、なんでよりによってこの日なのか、邪推されるので本来ずらすべきだと思う、つうか何でこの17年前の事件が結審していないのか理解に苦しむ、地下鉄サリン事件の麻原もそうだがせいぜい3年くらいでケリをつけて欲しい

2人とも精神病患者なので死刑に問えないという話しがあるが、これはどういう学説から導かれたものなのだろうか、酒鬼薔薇が既に出所しているということも含めて、凶悪犯罪にどう対処するのか、少なくともこの3人は精神病を病んでいようがいまいが、娑婆に出ることは許されないと思う、そしてその間の裁判経費がいくらなのか国は明らかにすべきだ

さて仕事に取り掛かろう、今日の証人喚問は1時半から放送があるようだ、ビデオにとるので後でみてみたい、どうせ自民党はみてもしょうがないと思っているが、ここで手緩い追及をすれば国民のしっぺ返しがあると期待する、ライブドアの強制捜査も用意した第二弾があるかもしれない、明日の1面に何が出てくるのかでこの国の行く末がわかるような気がする

《追記》
ところで、蛯原友里:「えびフィレオ」で渋谷をジャックのニュースが霞んだと思ったのはオレだけか...エビちゃんとえびで良い組合せなのだが、マクドナルドも相変わらずツキがないネ、ま渋谷で海老(NHK)って縁起が悪い

《追記2》
コメントありがとうございます、確かにサリン事件が発生したのは1995年3月20日(月)の朝です<(__)>、翌日21日が春分の日で翌年1996年は3月20日が春分の日のようです

《追記3》
民主党石田秘書の記事をみて一言、やっぱり殺人を犯した人が精神病者なら罪を問うか否かは別にして、娑婆に出したらアカン

|

« 韓国DMB>日本1セグ | Main | プロ野球でもレンタル移籍&自然芝 »

Comments

地下鉄サリン事件は3月20日でした。
私の誕生日でしたから間違いありません。
イラク戦争開戦も3月20日。

嗚呼。

Posted by: 煬帝 | January 17, 2006 09:28 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 何かと騒がしい1日、そして年明け:

» 「風説の流布」で発動された国家権力のおごり [建築家の育住日記]
ニュースの最大の外敵は、ニュースだ。ニュースをつぶすにはニュースをぶつけるのが効果的な撃退法である。 グットタイミングであった。 小島証人喚問のインパクト、影響力は相殺される。少なくともホリエモンと相打ちになるだろう。 ネットトレーダーの勝っちゃんが言....... [Read More]

Tracked on January 17, 2006 04:25 PM

» 1面トップが3つも重なった日 [かきなぐりプレス]
2006年1月17日はブログ史に残る日になった。 新聞の一面トップを飾るであろうニュースが3つ、4つと重なった日になったからだ。 夕刊各紙が、何をトップニュースに持ってきたかを見比べたかったのだが。 朝日はヒューザー小嶋の国会証人喚問問題は、夕刊の締切時間の関係で一切触れられず。 なんと、トップは阪神大震災11年目を大特集。 2番目が宮崎勤の死刑確定、次いで、ライブドア問題、と続いた。 日経は経済紙らしく、ライブドア問題だった。 自分の関心事から行くとライブドア... [Read More]

Tracked on January 17, 2006 10:20 PM

» 3つのモンスターと20年後 [音次郎の夏炉冬扇]
今日は会社の同僚の帰社が心なしか早かった気がします。ビッグニュース目白押しなので、晩のニュースを見たいんでしょうか。ネットの掲示板やブログ界もお祭りになっていることでしょう。阪神大震災11周年も芥川賞・直木賞も吹っ飛んでしまったようです。こんな夜は、大事件で各局一斉に緊急特番を流す中、平然と「とっとこハム太郎」を放映するTV東京のように、世間のざわめきから一人離れて、東野圭吾悲願の直木賞受賞を論じてみたい気もします... [Read More]

Tracked on January 19, 2006 01:05 AM

« 韓国DMB>日本1セグ | Main | プロ野球でもレンタル移籍&自然芝 »