« エロ拓総裁選出馬? | Main | 大雪対策(死者57人) »

January 06, 2006

デジタルライフ2006 by ビル・ゲイツ

メディアパブさんのCESの記事からマイクロソフトのビル・ゲイツ会長のWebcastsのページに飛び、昨日ラスベガスで行なわれた彼の1時間半に渡るCESでの基調講演を、夜の10時頃から途中でテレ東WBSを観たので、一旦中断を入れてさっきまで観てました、56k、100k、300kの3つのモードで配信されており、海外での講演がほぼリアルタイムで観れるのはやっぱり凄いことです

《追記》
SONYのストリンガーさんの講演が観れるようなら教えてください<(__)>

300kですからまだ画面は粗いですが雰囲気は十分に伝わってきます、まず次期Windowsでは3Dのウィンドウを提供しますてなところの軽いジャブから始まり、アーティストと相手の幹部が登壇してMTVとの提携の話し、インテルとの変わらぬ提携を強調した後、東芝、LGなどの新しいページャ、ケータイなどの動画が観れる端末の説明をしていました

東芝Gigabeat S:2.4インチQVGA液晶搭載の動画Gigabeat(Engadget日本版β)

人気ランキングはどうなっているんだろう?

このモバイル関連のOSが信濃のコーヒー屋さんが強調していた、日本のアクセスという会社のOSと対抗するヤツですね、次にWindows Media Centerというアップルのitunesに対抗するものを紹介していました、Picture、Video、TV、Music、Radioという5つのチャネルを持っていると言っていました、同じことできますよってわけです

これに付随するプロダクトして東芝のHD-DVDを取り上げ、499ドルと500ドルを切る価格で発売すると言ってました、Windows Media Centerのホーム・サーバーは、みたところSONYのフリーローケーションくらいの大きさです、この中にはテラバイトクラスのHDDが内蔵されているのでしょう

そしてX-BOX360を取り上げ、これにもゲームだけではなく、外付けのHD-DVDが付き、ハイビジョンの映画、音楽が楽しめると言っていました、目玉はX-BOXライヴとかいう、オンラインゲームとソフトウェアのダウンロードができるサイトで、今50%以上のX-BOX360ユーザーがこのサイトに繋げているとアピールしていました

基調講演の最後にビル・ゲイツさんとCEOのスティーブ・バルマーさんが、ダウンロードしたボクシングのゲームでモハメド・アリとジョー・フレイザーに扮して対戦を行い、会場に愛嬌^^を振りまいていました、もう2人とも50歳になるハズなんですがネ、試合ですか?ビル(アリ)がスティーブ(ジョー)をKOしますた

|

« エロ拓総裁選出馬? | Main | 大雪対策(死者57人) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference デジタルライフ2006 by ビル・ゲイツ:

» Nature podcast (論文発見追記あり) [5号館のつぶやき]
 最近はあちこちのサイトでpodcastingのサービスが行われているので、特に目新しいことはないのかもしれませんが、最近はNatureが配布するNature Podcastを良く聞いています。最初のうちは、キャスターのイギリスなまりがどうも気になっていたのですが、何回か聞くうちにだんだんと気にならなくなってきました。  このpodcastingが始まったのが去年の10月5日なので、週1の更新で今日までにまだ13エントリーですのでで、すべてをダウンロードしても大した量にはなりません。英語と科学... [Read More]

Tracked on January 06, 2006 09:13 PM

« エロ拓総裁選出馬? | Main | 大雪対策(死者57人) »