« 新宿タウンウォッチング(2:カメラ量販店編) | Main | 日本橋タウンウォッチング(マイラグジュアリーナイト?) »

January 09, 2006

立川タウンウォッチング(横田めぐみ写真展)

昨日用事があって立川まで出掛けて来ました、立川は駅の北口に伊勢丹、高島屋という2つの百貨店があります、反対側の南口には中央競馬のWINS立川があり、南武線の西国立という駅方面に少し歩くと、つうか実際には西国立駅からの方が近いとは思いますが、立川市役所とそれに隣接してアミュー立川という2,000人くらいを収容する大ホールがあります

WINS立川付近は昔の遊郭跡のようなボクが大好き^^雑然とした雰囲気がありますが、西国立駅付近まで行くと閑静な住宅街で、大きなマンションも建っています、立川は駅の北側が昔から栄えており、奥にはゴルフのショートコースを併設した広大な昭和記念公園があり、ここで昔ライヴエイドが開催されピーター・ガブエルなどが出演したと記憶しています、年末の競輪グランプリを開催することが多い立川競輪場もこちら側とか...

人気ランキングはどうなっているんだろう?

立川には駅ビルが2つも建っています、新しく出来たのが南側のグランデュオで、ここの目玉は7階にある立川中華街でしょうか、横浜中華街の高いお店^^ばかりを集めたという印象で、昨日もそれなりに入っていました、古くからあるのが北側のルミネです、この中に入ったら9階の朝日新聞のギャラリーで明日(1月10日)まで、横田めぐみさん写真展があると知り行ってきました

横田めぐみ写真展 on the Web
現在アクセス集中でみれないようです@2006.10.13

表題に「横田めぐみ写真展」と書きましたが、本当はお父様の名前をとり「横田滋写真展」と言います、第一会場と小さな第二会場に別れており、第一会場には10分くらいの待ち時間で入れましたが、第二会場に入ろうとすると物凄い人の列で入るのを諦めざるを得ませんでした、日曜日の夕方とはいえこの問題への関心の高さを実感しました

ボクが最も印象に残った写真は、めぐみさんが生まれて間もなくお父様の滋さんに抱き上げられている写真です、そこに写っている滋さんは娘の誕生を素直に喜ぶ若き日のスラッとしたイケメンです、奥様の早紀江さんが撮られた写真だとは思いますが、そこには28年間娘の帰りを待ちわびるようなどこか寂しげな表情は微塵も感じられません、品川、広島、そして悲劇に合った新潟と、銀行員だったお父様の転勤について行った彼女の足跡を、写真は無言のうちに語ります

めぐみさんはまだ42歳です、人生の半分を過ぎていません、これから十分人生を楽しむ時間は残されています、彼女を含めまだ生きておられる方には早く戻ってきて欲しいと願うばかりです、我々日本人は彼の国に対して覚悟を決めなければいけないのかもしれません、もちろんお隣の韓国を尊重する必要はありますが、自衛軍たる自衛隊の存在意義、生きることへの誇り...

さて、そんな想いを心に抱いた後、伊勢丹そして立川ローカルの大書店と思われるオリオン書店に行ってきました、立川伊勢丹は駅の北口から2階の正面入り口に直接入れるようになっています、ここでは2階がフツーでいう1階になっており、いわゆるデパ地下は1階と地下1階のようです、中に入ると左手が一連のブランドショップになっており、エルメス、プラダ、フェラガモ、カルティエと続きます

エルメスは馬具から発祥したと言われる皮革の店です、中に入ると左手にコメ兵とは違う豪華なケースの中に、123万円する割と小さめなケーリーバックが置いてありました、その左下に紫色の43万円くらいのバックが置いてある様子をみると、さすがに世界のNo.1ブランドと言われるだけはあるなぁと思います

次のプラダが黒を貴重としたモノトーン、その先の靴から発祥したと言われるフェラガモがオレンジだとかの明るく鮮やかな色彩を放ち、続く宝飾・時計のカルティエが落ち着いたエンジです、とにかくこういう色彩感覚のコントラストは人を酔わせます、悪くないですね

この後新宿のメンズ館と比較するために紳士のフロアに行きました、でもメンズ館とは違いフツーの田舎百貨店のようでガッカリしました、全体を統一する内装ではなく、各インショップが自分たちの自己主張をしているだけでした、メンズ館の全体の内装にすべて合わさせるのも行き過ぎですが、こういうバラバラな自己主張は正直いただけませんネ、メンズ館をみたから言えることはありますが...

オリオン書店というのは立川以外ではあまりみかけませんが、立川ローカルでは有名なんでしょうね、ルミネにもグランデュオにも入っていましたが、一番大きな店舗は伊勢丹の先にあるHMVの入っているビルにありました、この後、新しく出来た多摩都市モノレールで高幡不動、多摩動物公園、多摩センター方面に散歩に行こうかなと思いましたが、夕闇が迫り急に寒くなってきたので、後日ということで帰途に着きました、もう少し暖かいと出歩きたくなるのですが...

|

« 新宿タウンウォッチング(2:カメラ量販店編) | Main | 日本橋タウンウォッチング(マイラグジュアリーナイト?) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 立川タウンウォッチング(横田めぐみ写真展):

« 新宿タウンウォッチング(2:カメラ量販店編) | Main | 日本橋タウンウォッチング(マイラグジュアリーナイト?) »