« 世界中のTVがいながらにして観れる時代 | Main | ヤンキース地区優勝 »

October 02, 2005

満州国設立に絡む同床異夢と従軍慰安婦問題

また信濃のコーヒー屋さんが面白い記事を書かれました、「阿片王 満州の夜と霧」です、ボクはこう思います、中国東北部の人にとっては毛沢東も侵略者だという話しをききます、中国東北部の昔の人たちはむしろ日本に郷愁を持っている可能性があると誰かが言ってました

事実、東北部での反日感情は噂ほど大したことないとか...東北部が反日運動の拠点とされているのは若者たちが主体で戦後の教育が大きいらしいです、満州国設立は日本の支援を東北部の人たちが利用したのか、やっぱり日本の東北部侵略だったのか、ある意味どっちもどっちかも知れません

ま阿片を使っている以上、日本は東北部の人を騙すつもりだったのは疑いないでしょう、でも彼らは彼らで日本を取り込むことで何かを狙っていた、そこにはいろんな人の楽しい同床異夢^^が溢れていたのでしょう、歴史って実態はそんなもんじゃないでしょうか

人気ランキングはどうなっているんだろう?

従軍慰安婦の問題もそうでしょう、戦後GHQ相手のパンパンをしていた、ヒロポンをたくさん吸っていた女性たちは、売春防止法を通そうとした平塚らいてうさんなどのエリート女性陣に対して相当反発したそうです、そう考えれば従軍慰安婦さんも自らの意志で戦地に赴いた可能性の方が高い

でも、それは果たして彼女たちが本当に望んだことかと言われれば、そんなことは有り得ません、彼女たちの多くは東北などの貧農と朝鮮人の娘さんです、当然人身売買などでそういう立場に追い込まれたわけです

なので、従軍慰安婦がなかったという中山何某の発言は誤りであり、右寄りの方の発言もおかしいです、すべてどういう状況下でそうなったのかを総合的に判断(←ソーリノオコトバデス)しなくてはいけません、なので適切な補償を政府がすべきことは論を待ちません

《追記》
コメントありがとうございます、宜しくお願いします<(__)>

|

« 世界中のTVがいながらにして観れる時代 | Main | ヤンキース地区優勝 »

Comments

せいさく0319と申します。
掲載されている日記を興味深く拝見させていただきました。事後の御連絡となりましたが、当方の記事にリンクをはらせていただき、日記を紹介させていただきました。リンクをはらせていただいた件について、何か差しさわりがございましたら、その旨、御連絡ください。
また、よろしければ、今後ともそちらのサイトを拝見させていただくつもりですので、よろしくお願いいたします。

せいさく0319 
サイト名 気になるブログ10件
mail:noguchi0319@mail.goo.ne.jp 
http://plaza.rakuten.co.jp/kininaruburogu10/

Posted by: せいさく0319 | October 02, 2005 09:18 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 満州国設立に絡む同床異夢と従軍慰安婦問題:

» 「阿片王 満州の夜と霧」。 [Espresso Diary@信州松本]
日本の高度成長の秘密は、満州にある。昭和史を知れば知るほど、その思いは強くなります。たった13年で消えた幻の満州帝国には、高度成長の種が数多く宿っている。1945年8月15日の終戦のイメージが余りにも強いので、私たちは、つい戦前と戦後との連続性を見失いがちなのです...... [Read More]

Tracked on October 02, 2005 06:06 PM

» 植民地というユートピア 越沢明 『哈爾浜(はるぴん)の都市計画... [書評日記  パペッティア通信]
1989年、総和社から出版され、絶版になっていた本書。2004年、ちくま学芸文庫として、再版される運びになった。まことに喜ばしい。「東方のモスクワ」ハルピン。帝政ロシアの極東経営の拠点として、ロシアが心血を注いで建設した、美しい都市。ロシア革命による亡...... [Read More]

Tracked on October 02, 2005 08:33 PM

« 世界中のTVがいながらにして観れる時代 | Main | ヤンキース地区優勝 »