« 石井さんはヤクルトに戻るべき | Main | 楽天は協約違反って何故? »

October 21, 2005

日本はアメリカと中国をどう利用するかを考えよ

これからの日本のことを考えると次の言葉がすべてをあらわしているのではないか、それは...

日本はアメリカと中国をどう利用するかを考えよ

...ということである、これ以外の言葉はない、日清・日露では実践できた軍部も太平洋戦争では駄目だった、そして戦後最大の政治家と言われる田中角栄さんもこのことを実践できなかった

アメリカの意志を巧妙に掻い潜り、日本の国益とは何かを第一に考え、大胆且つ細心に、そして何よりもアメリカに気付かれないように行わなければいけない、角栄さんのようにおおっぴらに中国、ロシアと国交を結んではイケナイのである、これは多くの日本人からは非国民との謗りを受けるだろう、それでもいいのだ、骨太^^のトコでそれを外していなければOKである

なので私は一部の方の角栄さんを再評価したいという行動に賛成するが、これからの日本を担う人は表向きそれには反対を唱える必要がある、私はそういう人が密かにあらわれて日本を導くことを期待するものである、ただ一番の問題はこういう人と愚物を見分ける手段がないことである_| ̄|○カックシ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
コメントありがとうございます、角栄さんから学んでいればいいけどネ、でも肝心の竹中さんが劇ヤバの悪寒...

|

« 石井さんはヤクルトに戻るべき | Main | 楽天は協約違反って何故? »

Comments

ご意見、ごもっともだと思います。でも2年おきに首相が入れ替わっているようではちょっと・・・もっともちゃんと申し送りされていればいいのですけどね。
ところで、小泉首相こそが、アメリカべったりの振りをしつつ、憲法改正と再軍備を勝ち取ったら、アメリカを騙し返して真の独立を勝ち取るのだと主張する方もいますね(反・角栄はポーズだと)。
ここまで来ると、信じる・信じないの世界ですが(苦笑)

Posted by: 非国際人 | October 21, 2005 09:01 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本はアメリカと中国をどう利用するかを考えよ:

» 田中角栄の再評価 [非国際人養成講座]
小泉首相ならびにその追随者たちの推し進める新自由主義を打破するために、今こそ田中角栄を再評価しようじゃないかという趣旨である。Speak Easy社会の真名さんがここに熱いエントリーを書かれているので、非力な非国際人でもその意気に応えたいと思う。 ... [Read More]

Tracked on October 21, 2005 09:07 PM

« 石井さんはヤクルトに戻るべき | Main | 楽天は協約違反って何故? »