« エコカー@東京モーターショー | Main | 何故日本でエコ技術が進展し米国で駄目なのか »

October 25, 2005

カリスマの後任はアメリカの竹中さん(FRB議長)

ブッシュ大統領が日本で言うと日銀総裁(福井さん)当たるFRB議長に、大統領経済諮問委員会(CEA)のベン・バーナンキ委員長(51)を指名しました、日本で言うと経済財政諮問会議でしょうか、だとすれば、バーナンキさんはアメリカの竹中さんということになりますか...それにしても、51歳とは相変わらずアメリカの人材登用は若いですね、もちろん若けりゃいいというモノじゃありませんがネ

さてこのバーナンキさんはいったいどんな人なのでしょう、カリスマと謳われたグリーンスパンさんの後任としてふさわしいのでしょうか、毎日新聞には経験乏しく、厚い信任維持できるか バーナンキ氏と書いてあります、この頃国連大使、最高裁長官などを取り巻きから任命し、ミソをつけていると言われるブッシュ大統領の人選は正しいのでしょうか、教えてください<(__)>

本石町日記様から丁寧なコメントをいただきました、ありがとうございます<(__)>、素人の私でも良くわかります、本文にも転記させていただきます

《本石町日記様のご回答》

TBありがとうございます。
バーナンキ氏は著名な経済学者ですが、デフレ脱却策として(日銀から見て)かなり過激な手法を提案しておりました。私も学者時代の彼は、かなり過激なリフレ派との印象です。もっとも、FRBの理事就任後は、過激さは影を潜め、彼が米国がデフレに陥った場合の対応策として提唱した案は、日銀がやった策ないしは考えそうな策で、学者から実務家に転じて軌道修正したと日銀も受け止めています。学者時代の印象が強烈なため、ネガティブな見方が残っている面があるかもしれませんが、FRB議長としては安定感のある政策運営を行うだろうと思われます。

本石町日記様から追加のコメントをいただきました<(__)>コメント欄をご覧ください、インフレターゲットは私もデフレの時にうまい具合いに制御するのは難しいのではないかと思っております、なのでインフレ過熱時に使うという案に賛成です

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
コメントありがとうございます、個人的には「インフレターゲット論者」が好きじゃないんですよね、ナモンできるのかいって思ってますから...

《追記2》
10月26日の日経の社説「米大恐慌やデフレの研究など経済学者として著名だが、民間の金融機関や企業などでの経験はない、グリーンスパン議長に比べると、国際金融市場の混乱が起きた際の危機管理など実務能力がどの程度かは未知数だ」と書いてあります、まこの辺は学者先生に何ができると亀井静香さんに揶揄された竹中さんに似てますな

|

« エコカー@東京モーターショー | Main | 何故日本でエコ技術が進展し米国で駄目なのか »

Comments

バーナンキ氏は、インフレターゲット論者。グリーンスパンがインフレに対して強い態度にでる「タカ派」、バーナンキ氏は「ハト派」という報道が出たこともあると思います。予想通りの人事案で、米国市場は好感しているようですね。

Posted by: 斉藤久典 | October 25, 2005 09:42 AM

TBありがとうございます。
バーナンキ氏は著名な経済学者ですが、デフレ脱却策として(日銀から見て)かなり過激な手法を提案しておりました。私も学者時代の彼は、かなり過激なリフレ派との印象です。もっとも、FRBの理事就任後は、過激さは影を潜め、彼が米国がデフレに陥った場合の対応策として提唱した案は、日銀がやった策ないしは考えそうな策で、学者から実務家に転じて軌道修正したと日銀も受け止めています。学者時代の印象が強烈なため、ネガティブな見方が残っている面があるかもしれませんが、FRB議長としては安定感のある政策運営を行うだろうと思われます。

Posted by: 本石町日記 | October 26, 2005 03:53 PM

インフレターゲットでちょっと補足すると、もともとは高インフレに悩んでいたアングロサクソン諸国(英国やニュージーランド)が、インフレを抑制する手段として導入されました。ところが、日本ではデフレ脱却策として議論されたのがインタゲ論議の不幸の始まりだと私は思います。個人的には、中央銀行がインフレを起こすことは手段を問わなければ可能ながらも、うまい具合いに制御するのは難しいのではないかと思っています。日本も今後、インフレがやや高進するような局面において、インフレターゲットを入れた方が市場期待の安定化が図れるのであれば、導入した方がいいと思います。日銀も昔からその可能性は否定していないし、透明性確保で役立つなら導入すると思います。余計な説明でしたらすみません。

Posted by: 本石町日記 | October 26, 2005 10:19 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カリスマの後任はアメリカの竹中さん(FRB議長):

« エコカー@東京モーターショー | Main | 何故日本でエコ技術が進展し米国で駄目なのか »