« 「NO」と言えない日本(米軍基地再編問題) | Main | ノンサプライズ内閣(太郎クンが外相) »

October 31, 2005

日本も将軍様の国?(政治家の資質)

日本も将軍様の国という笑えないジョークがある、もちろん将軍様とはかの神君・家康公のことではなく、某国の一番エライ輩のことであり、小泉さんのことを独裁だと揶揄しているわけだ、愛読紙日刊ゲンダイなどはコレを題材に、いつも読者が辟易するくらい小泉さんを口汚く罵っている

でも先週の谷垣さん、中川さんの言動をみたら本当に笑えなくなってきた、小泉さんに政府系金融機関の統合で怒られシュンとなったというのはどういうことか、官僚にいいように操られるのはさすがにマズイだろう、ご自分の政治家としてのビジョン意見がないのが丸見えだ、変節^^した野田聖子さんよりも始末が悪いと感じる、明らかに政治家としての資質の問題だ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
コメントありがとうございます、日刊ゲンダイはまぁあんなモノでしょう、さてシュンとなった谷垣さんは留任、中川さんも本業の農水相に横滑りしましたな、で内閣改造:登用目立つ「イエスマン」たちてな記事が毎日新聞に出ました

|

« 「NO」と言えない日本(米軍基地再編問題) | Main | ノンサプライズ内閣(太郎クンが外相) »

Comments

日刊ゲンダイ
現代のカストリ紙だね。
こんなものまじめに書いてる奴って、
自分が可哀想にならないんだろうか。
帰りの新幹線でビール呑み呑み見るには丁度良い
アホサ加減。

シュンとなったのは中川ではなく谷垣だネ。

Posted by: 佐衛門 | October 31, 2005 05:20 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本も将軍様の国?(政治家の資質):

» ★ GOOD BYE 自民党! 奥島貞雄 『自民党幹事長室の30年』 ... [書評日記  パペッティア通信]
美しい日本の自民党の終焉に立ち会うことになった、この度の総選挙。その興奮も、まだ覚めやらぬ中、かつて中央公論新社からハードカバーで出ていた本書が、読売新聞政治部記者・橋本五郎の解説付(それも、総選挙直前に書かれたもの!)で、中公文庫としてリニューアルさ...... [Read More]

Tracked on October 31, 2005 03:54 PM

« 「NO」と言えない日本(米軍基地再編問題) | Main | ノンサプライズ内閣(太郎クンが外相) »