« 小泉改革の4年4カ月の実績が評価された? | Main | 盗作とインスパイア »

October 05, 2005

民主党はまだまだ甘ちゃん

右寄りブログを眺めていたら、民主党の【参院予算委】若林議員、東シナ海ガス田開発問題など質問という発言に言及していました、そこで当該記事を読んだところ、ガス田問題について「日中の良好な関係を展望する意味では「小さな問題だ」としつつ、その扱い方には慎重を期すべきだと質した」と書いてありました

う~ンどうなんでしょう、コレって明らかに「大きな問題」です、若林さんは次の内閣経済産業相ということですが、これでは任せられません、他の人と差し替えるべきですね、他の問題ならいざ知らず、外国との領土問題で最初から譲っては話しになりません、主張すべきを主張しないと落ち着くとこにも落ち着きません

民主党はまだまだ甘ちゃんのようです、民主党はこの部分で自民党と対立軸を見い出す必要はありません、むしろココでヘタに対立軸を見い出そうとすれば、ボクのような現在の支持者を失います、右寄りブログはココが今回の選挙での民主党の敗因と言っています

ま、ボク自身はそこまで今回の選挙に影響があったとは思いませんが、よくよく考えていただきたいですね、枝野さんの言うように尖閣列島に船を出すことも考慮に入れるくらい言わないと、安心して国を任せることなんてできませんね

人気ランキングはどうなっているんだろう?

《追記》
コメントありがとうございます、アレっみえますよ?(←イマミタ)、外交はともかく内政は一度民主党にやらせないと新自由主義が進みすぎて日本が駄目になりまつ

再コメントありがとうございます、彼の場合迂闊と言うか確信犯のような気がします、やっぱり枝野さんあたりにやらせるべきです、ただ今回の民主党人事をみると外交の前原さんと内政の枝野さんの間に葛藤があるようでイヤですね、枝野さんは前原さんの推薦人にも入っていなかったし...

議員さんというのは自分の意見が信念に裏付けされたものでない限り、支持者の意見がどこにあるかをみないといけません、今は中国の行動を苦々しく思っている人の方が多いのですから、対中政策を対立軸、争点にするのは間違っています

中国は大陸棚説を主張しています、彼らの頭に中間線などありません、慎重な行動などしたら沖縄本島にまで迫ってきます、対中、対韓融和は望むが、お詫び外交はもう止めにして欲しいという国民の意思をわかって発言しないといけないと思います

永世中立国であるスイスが何故強固な軍隊を持っているのか、その事実を民主党の一部の議員、辻元さんに代表される社民党の議員さんたちはわかっていません、鞘におさめた刀を抜いたらいけませんが、常に研いだ状態でないと意味がないのです

|

« 小泉改革の4年4カ月の実績が評価された? | Main | 盗作とインスパイア »

Comments

こんにちは。いつもお世話になります。
ところでこの、若林議員の発言へのリンクですが、見れません・・・右翼の攻撃に遭って削除したとか?
同じ民主党員として、西村眞吾議員のコメントが聞きたいものです。

Posted by: 非国際人 | October 06, 2005 10:59 PM

またまた失礼します。さっきの件、私のブラウザのエンコードを直したら見えました。なんだかよくわかりませんが・・・
で、自分の目で読んでみると、やっぱりあの発言は迂闊ですね~。政治は言葉だっていうことがわかっていません。小泉さんのように、余計なことは言わないっていうのも一つの知恵かも(笑)

Posted by: 非国際人 | October 07, 2005 02:40 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 民主党はまだまだ甘ちゃん:

» 小泉は北京に飛べ [非国際人養成講座]
ガス田問題はよくわからない。何が問題かくらいはわかるが、日本政府が何を落としどころにしたいのかが、さっぱりわからない。もしかしたら小泉はわざとほったらかしにして、事態が複雑になるのを楽しんでいるのかもしれないとさえ思う。 ... [Read More]

Tracked on October 06, 2005 10:39 PM

« 小泉改革の4年4カ月の実績が評価された? | Main | 盗作とインスパイア »