« プロ野球凋落の象徴(高校生ドラフト) | Main | 民主党大敗の原因をわからない幹部がいるようです »

October 04, 2005

スケープゴード(中央青山監査法人)

(10/4)中央青山、全理事が辞任・「法人不起訴」でも危機感とのこと、関係した会計士4人と全理事が辞任とのことですが、肝心のトップは留任...何かおかしくないですか?このカネボウ粉飾決算事件は明らかな組織犯罪です

組織犯罪の最大の責任は事件に関わっていようがいまいが、トップたる理事長の奥山さんにあります、竹中さんの刎頚の友という話しもききますが、ここは自ら引責辞任するのが筋、潔い身の処し方ではないでしょうか?何か会計士と理事がスケープゴードにされたって感じがします

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« プロ野球凋落の象徴(高校生ドラフト) | Main | 民主党大敗の原因をわからない幹部がいるようです »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スケープゴード(中央青山監査法人):

» 中央青山監査法人の奥山理事長は [なるほどですね。]
最近、中央青山監査法人のネタばっかりですいません。 この件に関しては、日々進展がありますが、一言、言いたくなるようなことばっかりなので、ご容赦ください。 トラックバック先の記事(http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10004810248)にあるとおり、カネボウの粉飾事件に関連して、奥山章雄理事長を除く理事10人全員が辞任したそうです。 なんで「奥山理事長を除く」なんですかね? 理事10人も、理事の職を降りただけで、監査法人には残るんですかね?..... [Read More]

Tracked on October 04, 2005 07:05 PM

« プロ野球凋落の象徴(高校生ドラフト) | Main | 民主党大敗の原因をわからない幹部がいるようです »