« 今回の選挙の争点は自民と民主ドッチの足かせが少ないかです | Main | YES! PROJECT »

September 11, 2005

問題は中身(小さな政府vs大きな政府)

YES! PROJECT

どのような小さな政府をつくるのか

政治家と官僚に騙されるな!

JMMから冷泉さんの新しいUSAリポートが送られてきました、「911からカトリーナへ」です、皆様も是非村上龍さんのJMMに入ってください

さて、このレポートによると注目は2008年の大統領選の民主党の最有力候補、クリントン元大統領夫人、ヒラリー・クリントン上院議員の90年代にはハリケーンを始め、様々な天災に対する救援活動の専門家が長官、副長官クラスにいたのに、全部解雇されて何も知らない素人ばかりになったという発言です

冷泉さんは共和党の「小さな政府」vs民主党の「大きな政府」の対決とおっしゃっているようです、ボクはそれもあるけど、どのような「小さな政府」をつくるのかが大事だと思います、日本はこれから「大きな政府」では持ちません、でも必要なモノまで切った「小さな政府」ではこのような惨事を招きます

問題は中身です「大きな政府」にして自分たちの権益を守ろうとする官僚に騙されずに、できるだけ「小さな政府」を実現できるように国民は注意深く見守る必要があります、今日の選挙はその手始めだと思います、皆様よく考えて投票してください

ニューオリンズ壊滅(巨大ハリケーン襲来)

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 今回の選挙の争点は自民と民主ドッチの足かせが少ないかです | Main | YES! PROJECT »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 問題は中身(小さな政府vs大きな政府):

« 今回の選挙の争点は自民と民主ドッチの足かせが少ないかです | Main | YES! PROJECT »