« 問題は中身(小さな政府vs大きな政府) | Main | 民意は小泉さんにやらせろ »

September 11, 2005

YES! PROJECT

総選挙の投票日は9月11日(日)です

皆様投票に行き、世の中を変えましょう!

さて、結果がでました

小泉さんに期待するしかないようです

今選挙に行ってきました、昼時のせいもありますがかなり混んでいました、都議選のときとはかなり違いました、ただやっぱり年寄りが多かったかなぁ、さて比例代表では党名でしか投票できませんでした、東京ブロックでは石原さんの下の息子さんと争っている松原さんに入れたかったけど、選挙区が違うのでそれができないのが残念です

ところで、静岡の2ヶ所の投票所で係員が小選挙区と比例の投票用紙を間違えて渡したそうな、でも何でその投票が無効になるの?小選挙区には人の名前を書き、比例には党の名前を書くことになっています、なのでどちらかは直ぐにわかりそうなもの、2ヶ所で併せて10票程度のようで数的には大したことありませんが、投票した有権者に失礼だと思いますが、如何でしょうか?

《追記》
コメントありがとうございます、ボクは相互紹介ということにあまり興味がありません、そのぶんコメント&TB大歓迎ですので宜しくお願い申し上げます<(__)>

《追記2》
それにしても一部のブロガーさん、公職選挙法にビビられているご様子、党名などを伏字にしておられる方もいます、ま目をつけられたらプロバイダーを通して自粛メールが届くはず、あっしはそこで自粛することにします、なにぃお前も亀井さん、小林さんと一緒で世の中の認識が甘い?そうかもしれませヌ(^^ゞ

《追記3》
コメントありがとうございます、面白い試みですね、でも管理人さんを信用できないとメアドの登録はできないな、メアド強制を外したら如何ですか?

《追記4》
TBありがとうございます、ベルフェーレとか3000人くらい入るトコでやればいいのにネ

《追記5》
TBありがとうございます、ま馬鹿とまともに喧嘩しても始まらんと思いますが...

《追記6》
RAN BlogさんTBありがとうございます、ココログ同士のTBが不調です

《追記7》
TBありがとうございます、でも細木数子なる人間にまったく興味がないので、記事はスルーさせていただきます<(__)>、つうかココログ同士のTBがホンマ不調、どないなっとるんや、3回目でようやく飛んだみたい、そして、ご注意ありがとうございます、あっしは自民党の造反議員のようなマネはしません

|

« 問題は中身(小さな政府vs大きな政府) | Main | 民意は小泉さんにやらせろ »

Comments

はじめまして いきなりのメール大変もうしわけありません

いつも大変楽しく読まさしていただいています

ブログおもしろ話の

管理人のtkfireともうします

http://ameblo.jp/tkfire/

このたびですね開設たしましたサイトです

それてですね いきなりのメールで大変ももうしわけありませんが

相互紹介をしていただけたらなーーと思いまして 今回メールさせていだいたんです

もしよろしければ 返事待ってます

いきなりのメールで大変申し訳ありませんでした

失礼します

Posted by: tkfire | September 03, 2005 08:47 AM

突然のコメント失礼します。
私達は現在の20代の投票率が80代の投票率より低いことに危機感を覚え、9月11日の衆議院総選挙で20代の投票率を上げるために「投票ラブ・ストーリー」というHPをオープンしました。
http://tohyo.net/

今回もしこの企画に賛同してくださるならば、是非「投票ラブログRANKING」に参加して頂きたいと思っています。

9/11までの期間、ブログの読者の方にプラグインに貼った「投票宣言ボタン」をクリックしてもらい、 そのクリック数がランキングに反映されます。
ブロガーの力を集結させ、 有権者の選挙に対する意識を高めましょう!

チーム「一票いっとく?」

Posted by: 一票いっとく? | September 07, 2005 03:06 AM

やばいこと書いてプロバイダからメールが来たことはありませんね。
某MLMの健康食品を批判したときは、プロバイダーから、”電話”が来ましたが。自粛すればOKみたいです。

Posted by: にょろろん | September 11, 2005 02:59 PM

TBありがとうございます。
結果は自民圧勝でしたね。予想通りに。
この先本当に政治がよくなるかみなでみまもっていきたいですね

Posted by: ムコウ | September 11, 2005 11:11 PM

比例代表は昔から党名だけですよ。
もしかして、選挙に行ったの今回が初めて?

Posted by: にょろろん | September 12, 2005 08:30 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference YES! PROJECT:

» 若い人こそ選挙に行こう! [兄やんの一言モノ申す]
[衆院選]若手起業家がネットで「選挙に行こう」呼びかけ 兄やんも若手起業家のはしくれとして、ここで情報発信させていただきたい。 日本を良くするためには、これまで少なかった若者世代の票をどこに入れるか?ということが重要である。 簡単に言うと、今まで若者の票が....... [Read More]

Tracked on August 27, 2005 10:16 AM

» 日本の政治の波紋が太平洋を越えて!! [ヒコさん付録]
タヒチまで来ちゃいました… というか、ヒコさんの民宿のお客さんのキャンセル~ 選挙管理委員のお父さん、楽しみにしていたヒナノビールとバーベキュー、少しおあずけです。選挙の管理がんばってくださいね。... [Read More]

Tracked on August 30, 2005 05:26 AM

» YES!PROJECT [兄やんの一言モノ申す]
これ、広告バナーじゃありませんよ(笑) 以前紹介した、若手起業家たちが若者に選挙の参加を呼びかける「YES!PROJECT」というものです。 以前、若い人こそ選挙に行こう!でも紹介しましたが、兄やんも同じくこの行動を支持すると同時に、微力ながら協力してい....... [Read More]

Tracked on August 30, 2005 10:04 AM

» 時事を考える [TOPなブログには、ワケがある]
時事を考える 基本的に、僕はリベラル系なので、極ミギーなブログにはあまり行かないのですが。 血は、ミギーです。日本は好きですし、大和魂もOK! なのですが、諸外国の方々の 感情は無視できません。 今の小泉さん、靖国問題に関してもっと頭を使って欲しいです。 感情..... [Read More]

Tracked on August 30, 2005 03:56 PM

» 選挙の争点 [よろずもめごと論]
 小泉首相は「郵政民営化法案の是非のみ」を争点として衆議院議院を解散した。そして郵政民営化法案に反対する現職議員は公認せず、いわゆる「刺客候補」を送り込んでいる。法案反対の候補者しかいないと、法案に賛成の有権者が選択できないからという理由は、一見正論である。 ... [Read More]

Tracked on August 31, 2005 08:32 PM

» 投票日には最高裁判所裁判官国民審査もありますよ [よろずもめごと論]
 みなさん意識しているだろうか。衆議院議員選挙があるということは「最高裁判所裁判官国民審査」があるということである。 [Read More]

Tracked on August 31, 2005 08:33 PM

» 小泉首相支持者はIQが低い [マーケティング千日回峰行之記]
巡り巡って、こんなブログにたどり着きました。 「小泉支持者はIQが低い」という衝撃資料! PDFも見てみましたが、マーケターの私としては、まあありがちな分類かな・・・とも。 ま、日本人を4等分しているわけですからね。 私なんて、小泉さんは意外と支持...... [Read More]

Tracked on September 02, 2005 06:03 PM

» YES!PROJECT [成長の軌跡。そのムコウ側]
日々起こる事象をいかに成長に結びつけるか」を追求する向弘晃のブログ。 いつも読んでいただきありがとうございます。向弘晃です。 昨日、グロービス代表の堀義人 さんが立ち上げたYES!PROJECT 主催の「YES!ナイト」に行ってきました。 --------------------... [Read More]

Tracked on September 08, 2005 09:33 AM

» 悔しいから みんなで選挙に行こう♪ [貞子ちゃんの連れ連れ日記]
21世紀の資本主義と民主主義とインターネットは密接に結び付くという信念に近い信条を 今年の初め辺りから持ち始めている貞子です。これからの企業はネットを上手に使わないと生き延びられないだろうし これからの政治家もネットを上手に使わなかったらサバイバルできないだろうし これからの民主主義はネットの上で進化するものだとも思います。うまく言えないけど あえて言えば 女の直感です。 『週間! 木村 剛』がここ一週間以上(?) 時代錯誤した公職選挙法について詳しく論じています。 今日の『週間!木村 剛』は『ホリ... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 07:59 AM

» IT選挙推進協議会 激しく賛同♪財投債は即刻廃止せよ! [貞子ちゃんの連れ連れ日記]
愛知県内の とあるネット証券の創業メンバーの妻の貞子です。 21世紀の健全な資本主義と健全な草の根民主主義の発達は インターネットと密接に結び付くという信念に近い信条を 今年の初め辺りから持ち始めている貞子です。 でも 私が因縁逮捕されちゃったら 会社を創業している夫の縁の下の力持ちと受験生の娘の援護射撃をする人間が 我が家にいなくなって 我が家は家庭崩壊してしまいます。ブログでも どうしても筆の鈍りがちな今日この頃の貞子です。 今日の『週間!木村 剛』は 旧態依然とした今の公職選挙法を改正して ... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 12:31 PM

» チームニッポン・ブログが批判意見をアクセス禁止で排除 [田中県政追撃コラム&取材メモ]
私のパソコンのIDを識別して、はじき出すようにしているらしい。 政治を語るものが批判を排除するようであっては政治にかかわる資格がないーというのは広く世間一般の常識だろうが、田中康夫やその周辺の人物にはその常識がない。彼らは「公」(Public)といった意... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 03:49 PM

» 続 郵政飛脚 [温泉 コンパニオンの☆裏ネタ全開☆]
選挙キャンペーン 旧来型族議員の自分への利益誘導型の政治家を選挙で落とす運動です。。 民に利益誘導しているようにみせかけるのがウマい 私腹太りの詐欺師を国会から退場させよーー。 お待たせ致しました。政治家の先生の大好きな 現ナマゲーム いってみよーーーー (... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 09:47 PM

» ★ マスメディアに騙され踊らされるな!! 総選挙の争点は… [書評日記  パペッティア通信]
大メディアによる自民優勢、小泉圧勝の大合唱の中で、大詰めをむかえた、2005年、総選挙。一言でいえば、この選挙の争点とは、「政権交替、YESか?NOか?」しかありません。後のすべての判断軸は、イカサマ、虚構といって構いません。●1 政策に騙されるな!!...... [Read More]

Tracked on September 09, 2005 11:57 PM

» アサヒ・コムの見方 [愚小キケロ…もごもご…]
http://209.249.129.25/ [Read More]

Tracked on September 10, 2005 02:17 PM

» 明日は投票日 [☆大手町証券マンのつぶやき☆]
おはようございます 大手町証券マンです。 ? マネックスの松本さん がブログをはじめたようです。 ブログ名は「松本大のつぶやき」 たぶん、僕のマネをしたのだと思います(オイオイ、チョウシニノリスギダロ・・・)。 ? 明日は投票日ですね。 解散から早いものです。 昨日の日経新... [Read More]

Tracked on September 10, 2005 02:25 PM

» 一票では、政治は変わらない。 [性・宗教・メディア・倫理]
 明日、投票所に行って、一票を投じる。  その一票では、政治は変わりません。  面倒だったり、他の予定があったり、何となく興味がなかったりして、投票に行かなくても、一票では、選挙結果は変わりません。  それは確かです。  一億人以上の有権者の中の一票に「意味」を感じることが出来ないのは、とても合理的な感想です。  無「意味」なことをしないのは当然です。  でも、その無「意味」さを感じた人は、何を望んでいるのでしょう。  どうだったら、「意味」があると感じられるのでしょう。 ... [Read More]

Tracked on September 10, 2005 04:05 PM

» ブログはマスゴミ報道を超えられるか? [On the Beach]
最近、テレビや新聞の報道が変だ、信じられないという方増えているようです。それはネット上でもそうですし、家族や職場や私がリアルに接している人達もそう感じています。あれじゃ、どっかの運動員や広報誌じゃないかと?... [Read More]

Tracked on September 10, 2005 04:20 PM

» 衆院選、投票始まる…政権選択が争点 [RAN Blog]
 第44回衆院選は11日午前7時、全国で投票が始まった。  一部の投票所を除き、 [Read More]

Tracked on September 11, 2005 08:35 AM

» 細木数子先生反対派に変更しました [横浜よろず研究所]
横浜市選挙管理委員会が、山の上の階段があるところを投票所にしたおかげで、私はもうとっくに投票済みです。いつも選挙の話題は適当にうなずいて、後で「投票5分前になっ [Read More]

Tracked on September 11, 2005 02:29 PM

» 悔しいから みんなで選挙へ行こう♪(取り急ぎ 追伸) [貞子ちゃんの連れ連れ日記]
取り急ぎ以下の二点。 〓、wannwannさんからのトラックバックのご紹介。 『コスタリカとの選挙の比較』 コスタリカの選挙風景って素敵ですね。(^^ (以下 一部抜粋)     中米のコスタリカという国の選挙はお祭りモードで、出店も出るし、     バンド演奏や花火なども上がる大にぎわいだとか。さらに、各投票所     では子どもたちがその手伝いをしており、子どもの頃から選挙に関わ     る環境ができているそうです。私の妻がコスタリカで何年か暮らして     いたので、選挙の話を聞くことがで... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 05:42 PM

» 投票日を迎えて [第二のヤフーを求めて]
郵政民営化だけを争点にして解散したことが、小泉首相への批判として挙げられるが、争点は少ないほうが国民は政権選択の判断を下しやすい。逆に争点が沢山あったら、二大政党のどちらかを選ぶ判断が不可能に近くなる。 たとえば、争点がA、B、C、D、E、・・・とあったとしよ... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 05:59 PM

» 選挙に行ってきましたw [会社を辞めたいOLの秘密基地]
選挙に行ってきました〜* 周りが事前に投票してきたわ、の中、私は当日です。 「よし、行くぞ」とドアを出たら、雨降ってた……。 今、降ってきたのかよ!?と思いつつ、いつもの持ってるだけの傘(持っていると雨はやむ)を出してきて、向かい風(+雨)の中、歩く私。...... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 07:24 PM

» 与党、大勝の勢い…衆院選投票締め切る [RAN Blog]
 第44回衆院選は11日投票が行われ、一部を除き、同日午後8時に投票が締め切られ [Read More]

Tracked on September 11, 2005 09:33 PM

» 911 [自己満族]
いよいよ選挙の開票が始まりました。 9.11と言えば、3年前米国における同時テロがあった日である。たまたま仕事が休みの日で見ていたの映像はまるで映画のようで、その瞬間に多くの人の命が失われているということがまるで信じられなかった。... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 09:35 PM

» 官主党、衆院総選挙の無効を主張 [脳内新聞(ブログ版)]
 大量の公職選挙法違反者を出した、今回の衆院総選挙で大敗した官主党が選挙の無効を主張し、波紋を広げている。 [Read More]

Tracked on September 11, 2005 10:54 PM

» 選挙に行ってきました♪( [貞子ちゃんの連れ連れ日記]
選挙に行ってきました♪ 民主党も最初から郵政民営化を堂々と賛成してくれればよかったんです。 私自身 民主党にはふがいなさを感じています。 今後は 1年後に止めると宣言している小泉氏に もうちょっと頑張ってもらって 自民党を内側からどんどん壊してもらうことに期待するしかないのかも知れません。 小泉政権は 今までの自民党政権とは違って 政治家や官僚や特殊法人のスキャンダル暴露をまるっきりかばってあげないという点では 大変功績のあった方です。 こういった時代の流れの中で 『国家の罠ー外務省のラスプ... [Read More]

Tracked on September 11, 2005 11:47 PM

» 小泉党が圧勝して [mutter away]
小泉党が圧勝して、戦後の自民党は新しいキャラクターを得る事ができたのか。 [Read More]

Tracked on September 12, 2005 12:28 AM

» そして… [燕たちの憂鬱]
選挙の結果は、自民党の地滑り的大勝! おいおい、ほんとかよ! 衆議院解散に始まり、造反議院非公認、当該選挙区への刺客の派遣、「殺されてもいい」発言と、この選挙戦に向けた小泉の策略は見事だった。「小泉劇場」と呼ばれたその仕掛けに、一般大衆(実は政治にあまり関心がない方々)の多くが踊らされ、小泉の思惑通りにまんまと事が運んだという印象だ。投票率が上がった分の票が、ほとんど自民党に流れたということなんでしょう、きっと。 確かに、郵政民営化に向けた小泉の政治手法は首尾一貫しており、その点においては、共... [Read More]

Tracked on September 12, 2005 12:13 PM

» 時代劇は黄門さんが勝つにきまっている [大西 宏のマーケティング・エッセンス]
国民の利益とは無関係に利権誘導で動く政治や公務員の相次ぐ不祥事への怒り、時代の閉塞感やつもりに積もった財政の赤字、少子高齢化社会への急速な変化などによる将来不安などが渦巻き、鬱屈した国民の気持ちにむけた時代劇でした。小泉さんの『改革』という水戸黄門の印籠....... [Read More]

Tracked on September 12, 2005 03:38 PM

« 問題は中身(小さな政府vs大きな政府) | Main | 民意は小泉さんにやらせろ »