« 資源戦争(日本vs中国) | Main | 靖国神社に20万5千人参拝 »

August 16, 2005

BSE問題に対する疑問

今、テレ東の「ガイアの夜明け」でBSE問題を取り上げていました、ボクには何でこんなことに1年8カ月もかかっているのか疑問なのです、この問題を解決するのは簡単じゃないかと思っています、米国産牛肉の一律全面輸入禁止ではなく、日本に輸入する条件として生まれてからのトレーサビリティ全頭検査危険部位の除去を義務付けすればいいだけじゃないですか?

昨日のテレビを信用すればアメリカの検査体制は相当ずさんです、でも日本の輸入条件に対応できる会社はあるようです、そこからの輸入は認めればいい、十把一絡げに輸入禁止というのはどう考えてもおかしい、BSEに名を借りた日本政府の畜産の過剰保護と、日本の輸入条件に対応したくないアメリカの政府・農務省と巨大食肉会社の思惑が見え隠れます

吉牛の安部さんみたいにあの検査体制のままで輸入を解禁しろというのもおかしいですね、自らアメリカに乗り込んで検査施設をつくったらどうですか?米国巨大食肉会社におもねっても消費者の支持は得られないと思います、それとオーストラリアなどでの牛丼で使える肉の開発は進んでいないんですかネ、日本向けの牛肉が高くなるって、それで価格が上がってもいいと思いますよ、何でそれができないのですか?教えてください<(__)>

《追記》
コメントありがとうございます、「アメリカでは関連業界の「天上がり」が常態となっているので,圧力をかけたのでしょう」とのこと、なるほどいろんな事情がありますなぁ、まアメリカの官僚のTOPは2大政党の息がかかったシンクタンクで、政権が替わる毎の入替性ですからネ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 資源戦争(日本vs中国) | Main | 靖国神社に20万5千人参拝 »

Comments

文春文庫「牛肉と政治 不安の構造」(中村靖彦著)にカンザス州の屠畜業者クリークストーン社が全頭検査を行いたいとして農務省に認証を願い出たところ,検査装置が許可されていないと言う理由で却下されたそうです.我が国では役人の天下りが問題ですが,アメリカでは関連業界の「天上がり」が常態となっているので,圧力をかけたのでしょう.

Posted by: tantanmen | August 19, 2005 01:25 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference BSE問題に対する疑問:

» 川島令三:なぜ福知山線脱線事故は起こったのか [花崗岩のつぶやき]
なぜ福知山線脱線事故は起こったのか著者の川島氏は鉄道ジャーナリスト,アナリストで 福知山線脱線転覆事故の際にも,NHKなど数多くの番組に出演されていましたので,ご存知の方は多いのではないかと思います.この本で福知山線脱線の原因は207系と呼ばれる車両の特殊な構... [Read More]

Tracked on August 18, 2005 01:24 PM

» 文明の衝突としての牛肉問題 [花崗岩のつぶやき]
アメリカ農務省は牛の特定危険部位の除去手続きの不備が昨年1月から今年5月までに合計1036件あったことを明らかにしました.その内容は牛の年齢を勘案せずに処理を行なった,器具,装置の洗浄が不十分だった,などとされています.岩永農水大臣がオーストラリアでアメリカの... [Read More]

Tracked on August 19, 2005 01:27 PM

« 資源戦争(日本vs中国) | Main | 靖国神社に20万5千人参拝 »