« 高いトコに住みたいですか?(超高層マンションと地震) | Main | 6カ国協議収束?→休会 »

August 02, 2005

エリート沈没(衆議院議員と道路公団副総裁)

今週2人のエリートが沈没しました永岡衆議院議員と内田道路公団副総裁です、永岡衆議院議員の場合はきくところによると次は落ちるだろうといわれる選挙が恐くて自殺したようです、ハイ次の選挙ではゼネコン汚職で有罪判決を受けた中村喜四郎元建設相が出てくるからです

死者に鞭打つようで申し訳ありませんが、亡くなられたことには心からお悔やみ申し上げます(合掌)が、原因が私のきいたとおりであれば彼に議員という重職を担わせるわけにはいきません、ここで自殺するというのはあまりにも弱すぎるからです、かといって中村喜四郎という人を当選させる茨城七区の風土は最悪だと思います、と書いたのですが...

このごろは必ずしもこの手の人が悪いとはいえないという話しもききます、というのは、例えばあのミラーマン植草一秀氏の失脚は、先の参議院選で初当選した現役大臣の意向を受けたもので、植草氏の性癖を突いた国策捜査だと某雑誌などに書いてあったからです、まさかと思いますけどね、なので何か何が正しいのか一般ピープルには本当によくわかりません、世の中どうなっているのでしょうか

内田副総裁は検察に捕まる前は「俺は知らない」と言っていたのに、捕まったら直ぐに「私が悪うございました」と来ました、あれだけしらを切っていたのですから、もう少し毅然とした態度をとって欲しいものです、その点カネボウの帆足さん敵ながらアッパレ^^と今のところ拍手を送りたいです、もちろんブラックジョークですので勘違いはなさらないでください<(__)>

自殺に関する以前の記事はコチラ

「橋梁談合知っていた」内田副総裁が一転、認める供述

野田聖子「自殺は執行部のいじめ」
 「多くの重要法案棚上げ郵政国会こそ政治空白」とのこと、これは事実で何とかして欲しいですね、ただいじめられたとしても死ぬわけじゃない、エリートの弱さだと言われても仕方ないですネ

《追記》
永岡衆議院議員はうつ病だったとか書かれています、なら話しは別です、任期が終ったら議員を辞められ、死という哀しい道ではなく別の道を選んで欲しかったと思います、彼を追い詰めたといわれる自民党の方々、賛成派反対派の両方です、相手は精神病の患者です、何で恫喝まがいのことをして彼を死に至らしめたのです、恫喝が本当ならその人間性を疑います、うつ病だったという話しをきき「エリートの弱さ」という発言を取り消します、そしてあらためて永岡衆議院議員のご冥福を心からお祈り申し上げます<(__)>

自殺・永岡議員「反対なら喜四郎を公認」執行部圧力
 支援者「追いつめられていたのでは」とのこと、病気じゃなければたいしたことじゃないけどネ、野田さんみたいに選挙は強くないのですから、ボクなら賛成票を投じます、支援者も納得しますよ、自分だけで悩んだらイカンと思います、議員さんというのは議員個人という存在ではなく、実はいろんな支援者たちが集まったものだと思うのです

《追記2》
コメントありがとうございます、「永岡議員の自殺は、どこかからの口封じの殺人に近い自殺だったんではないか?と思います」とのこと、もちろんその可能性もゼロではないと思います、でも今回に限って言えばボクはそういう匂いを感じません、この程度の陣笠議員<(__)>)を殺しても意味がないと思うのです、何か思い当たるフシはありますか?

《追記3》
コメントありがとうございます、摩訶不思議なことばかりですね、このことはマリリン・モンロー、ダイアナ元妃とか日本ばかりじゃありませんネ

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 高いトコに住みたいですか?(超高層マンションと地震) | Main | 6カ国協議収束?→休会 »

Comments

このことに関してはちゃんと書くつもりだったんですが、いろいろあって書けずじまいでした(←いいわけ)。

兄やん見には、この永岡議員の自殺は、どこかからの口封じの殺人に近い自殺だったんではないか?と思います。

それも、政治、マスコミも含めた・・・。

というのも、この時期に関係性の少なくない議員が自殺したというのに、マスコミでの取り上げ方が、あまりにも重要度の低いニュースとして扱われていると思うんです。

そもそも、議員や議員秘書の自殺というのは、その背景に必ずといって良いほど黒い影が存在すると考えられます。

うつ病だった場合なら、まだ理解できなくもないですが、TVで言われているような理由だけで、人は自殺する気になるでしょうか?

兄やんとしては、この件に関してのマスコミの対応や、まわりの議員の対応がどうも腑に落ちません。

国を代表する人が1人死んでいるんです。
もっと取り上げられてもおかしくないと思いません?

Posted by: 兄やん | August 06, 2005 05:15 PM

ん~、今んところ、マスコミがこのニュースについてあまり触れないため、情報源が少なすぎてなんとも言えない、というところですね~。

最初、あんまり(今ほどってことです)気にしてなかったんですけど、あまりにもこの件に関して取り上げないのに、少々疑問を感じたんで・・・。

Posted by: 兄やん | August 07, 2005 12:45 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference エリート沈没(衆議院議員と道路公団副総裁):

» 小泉政権、中国に負けた(後編) [横浜よろず研究所]
まず報告、先月のアクセス数約2万件、そしてアフィリエイト収入は240円!。しかも、7月中に「アフィリエイト廃止のお知らせ」って業者さんからの通知がいっぱい来まし [Read More]

Tracked on August 03, 2005 12:47 AM

» 「自殺」 [雑学のブログ]
今日の雑学:自殺 「自殺大国」と言われる日本。現在、年間3万人以上が自殺している。 しかし、世界の自殺率を見ると日本はワースト10に入るくらいであり、旧ソ連諸国と東欧諸国で1位から9位までを占めているとの事。 ワースト1位はリトアニアで、10万人中50人が自殺しており、日本の約2倍らしい。これらの国は、寒冷地であるため度数の高いアルコールを摂る習慣があり、アルコール中毒からうつ病になって自殺する確率が高いというのが理由の1つとされている。 ちなみにロシアには病院に自殺科があるが、自殺者が... [Read More]

Tracked on August 03, 2005 12:56 AM

» 道路公団副総裁逮捕容疑について思う話 [こちら某中堅企業企画室]
橋梁談合事件で、道路公団トップ層に逮捕者が出た件について。本件について語るべきことはもうあまり無いのですが、本日のある業界紙に自分が思ったことに近い話が出てましたので、改めて一言二言。。 引っかかるのは今回の容疑が、独占禁止法違反(不当な取引制限)幇助(ほうじょ)と背任であると。前者はいいと思うんですが、問題は後者の背任の方。第二東名高速道路富士高架橋工事の分割発注を指示したことで、一括発注に比べて約五千万円割高になり、公団に... [Read More]

Tracked on August 03, 2005 11:28 PM

» 平成の大政奉還となるか [花崗岩のつぶやき]
自民党の永岡衆議院議員が自殺し,自民党内部で互いに中傷合戦を行なっているようです.現在も参議院で郵政民営化の審議が行なわれていますが,週末に選挙区にお国入りすれば反対派の陳情を受けると考え,金曜日に採決に踏み切るのではないかとの憶測も流れています.そもそ... [Read More]

Tracked on August 04, 2005 05:01 PM

» 司法的暗喩 [恵比寿法律新聞]
植草元教授に有罪判決 東京地裁(朝日新聞) 「元早稲田大学大学院教授の植草一秀被 [Read More]

Tracked on August 07, 2005 11:04 PM

« 高いトコに住みたいですか?(超高層マンションと地震) | Main | 6カ国協議収束?→休会 »