« 医療コーディネイター(金持ち医療?) | Main | うっかり妊娠 ちゃっかり結婚(by篠原涼子) »

August 26, 2005

アスベスト、薬害エイズそして原爆

アスベスト、薬害エイズそして原爆

お厄人様、ウヤムヤは駄目ですゾ!

アスベスト省庁調査、「検証になってない」住民ら怒りの声とのこと、文具店の倉庫の壁に吹き付けられていたアスベストを吸っていた人が亡くなるなど、我々もどこでアスベスト吸っているのかわかりませんナ、きくところによると小田急の箱根湯本駅だとか、東京メトロの30以上の駅の天井にもアスベストが吹き付けられているのだとか、何か恐ろしいですぅ

年に1、2回湯本温泉にいく人間にはあまり関係ないもかもしれませんが、駅の売店で長期間働いていた人とかは正直ヤバイかもしれません、それにしても危険性が明らかになってからもう30年以上経つけど、潜伏期間は40年くらいとか、自分の身近で過去に中皮腫(ちゅうひしゅ)とか肺癌で亡くなった人は、工場の近くでなくても疑った方がよさそうです

それにしても、薬害エイズ事件も輸血でエイズになった血友病患者の願いもむなしく、帝京大の阿部教授が天寿を全うすると(←イヤミノツモリデス)何かウヤムヤになっているような気がします、厚生省の担当者、郡司さんでしたっけ、何か無罪の判決が出て本人はホッとしているとか、何かおかしいよね

そんな裁判の有罪・無罪よりいったい何が起こったのか、事実関係を明らかにしていただきたいと思うのはボクだけではないと思います、今回のアスベストも何かそういう風に流れて行き、広島・長崎の原爆に似て患者の高齢化とともに風化、よかったよかったなどとナラヌようにお願いしたいものです

アスベストで思うこと(若死には原因がある)
 7月29日に書いた記事ですご覧ください<(__)>

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 医療コーディネイター(金持ち医療?) | Main | うっかり妊娠 ちゃっかり結婚(by篠原涼子) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アスベスト、薬害エイズそして原爆:

« 医療コーディネイター(金持ち医療?) | Main | うっかり妊娠 ちゃっかり結婚(by篠原涼子) »