« 対話と圧力(英国同時多発テロ) | Main | ええもんつくりたい(プロ野球W杯) »

July 21, 2005

人民元切り上げ(中国のポーズ?)

人民元が2%切り上がりました、でもたったの2%じゃほとんど影響ないですね、正直中国のポーズって感じがしますワ、テレ東WBSによるとSONY最高顧問の出井さんの予想は4~5%だし、実質は40%くらいないと駄目というのがアメリカ産業界の意見みたいです、10%くらいを提示してくれると、心理的な面も含めてそれなりにいい変化があったように思います

そして米ドル一辺倒から通貨バスケットつうことでユーロと円にも影響があり、既にドルに対して円高になっとるようです、中国が外貨準備をドルに限定しませんよと明言しているわけで、コッチの方が影響が大きいのかな、どうなんでしょう?金融のプロに聞いてみよう

人民元、対ドルで2%切り上げ・通貨バスケット制導入
中国、人民元相場の通貨バスケット制移行を発表

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 対話と圧力(英国同時多発テロ) | Main | ええもんつくりたい(プロ野球W杯) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 人民元切り上げ(中国のポーズ?):

» 赤い満月 人民元切り上げ [Star Prince JUGEM]
今日は満月 日中から為替市場が良く動きHFがロンドンタイムドルを大口で売る動きがありましたが2%人民元切り上げ 8月が有力といわれていましたが早めの切り上げ 上海から帰国したばかりの友人が不動産の動きが何よりも注目とのkとでしたが不動産バブルを抑える目的があったようです 市場予想より大きな経済成長を示す経済指標がでたことも背景にあるか ... [Read More]

Tracked on July 22, 2005 04:24 AM

» 旅の最後は美しいリゾート地 コモ湖へ [僕の伝言板 http://www.kcc.zaq.ne.jp/happy-retire/]
今日で今回の旅が終わった。最後はミラノ近郊に点在する湖水の中で最も美しいと言われるコモ湖に決めていた。ミラノ中央駅から国際列車でひと駅。1時間で行ける至近距離にある。 中央駅の切符売り場で並んでいると紳士が近寄ってきて「手伝おう」という。ついうっかり乗ってしまったのが間違い。またもやイタリア風悪知恵に一杯食わされてしまった。被害額は微小だったが妻は悔しくて旅の最後までぼやきっぱなし。 先ずは湖水と街の全景が見渡せるケーブルカーに向かった。観光客だけと思っていたが、景観の良い700mほどの山の上には金... [Read More]

Tracked on July 22, 2005 04:36 PM

» ★ 谷口誠 『東アジア共同体 −経済統合のゆくえと日本−』 ... [書評日記  パペッティア通信]
東アジア共同体をとなえた本。そんだけ。じゃすまないので、続き。国際経済外交の一線に立っていた元外交官が、グローバリゼーションに触発されて世界各地でおきている、FTAや地域統合をアジアでも作りましょう、と提言してくださいます。そして、イニシアティブをとら...... [Read More]

Tracked on July 22, 2005 09:02 PM

» 大前研一 「人民元に敗北するアメリカ」 [ishikoro]
Voice 10月号に大前研一がレポートを書いています。 「人民元に敗北するアメリカ」 今後の人民元の行方について分析しています。ポイントは、以下の通りです。 [Read More]

Tracked on September 15, 2005 07:25 AM

« 対話と圧力(英国同時多発テロ) | Main | ええもんつくりたい(プロ野球W杯) »