« 今年はMLBも面白くない | Main | 公務員削減?(政府も民主党も腰砕け) »

June 08, 2005

次の首相は誰だ(不毛の選択)

河野衆議院議長が小泉首相に「靖国参拝を止めてくれ」懇願したそうな、なんかこの人の発言を見聞きすると昔の弱虫土下座お詫び外交を思い出す、ウチの親爺なら売国奴と言うだろう、中国の脅しにブルブル震えている姿はみるに耐えない、同じ「靖国参拝は慎重に」発言でも古賀さんの発言には重みがあるような気がする、この違いは重要だ、日本は隣国にきちんとモノを言わねばならぬ、でも安倍さんのように相手を見下したような発言はいけない、対北朝鮮では頼もしかったが、彼に一国の宰相を任すのは無理なような気がしてきた、では他に誰がいるのだろう、また不毛の選択になるのか、残念でナラヌ

《追記》
コメントありがとうございます、古賀さんを褒めているのはこの発言だけです、道路公団などの件で重みがあるとは思っていません、で安倍さんの発言、方向はいいのですが、配慮がなさ過ぎるとは思いませんか?私は町村さんの「日本はちゃんとやってるゾ!!」発言が気に入ってます、それと古賀さんの発言は遺族会の意見なのでしょうね

《追記2》
コメントありがとうございます、「三権分立の原則に反しているのではないでしょうか?」とのこと、仰る通りですね、そういえば河野さんって総裁でありながら総理になれなかった唯一の人ですよネ

《追記3》
「靖国問題も、中国へのODAの削減、さらに北朝鮮の問題もすべて、米国のお墨付きをもらっているとみていい」という雑誌記者さんのブログを読みました、確かにそういうふうに考えると理解し易いですね、まさに「虎の威を借りる狐」ですが、でもまぁ恥ずかしい話しです罠、こんなことを隣国にあからさまにする必要はもちろんありませんが、少なくとも日本の国の意志として国民に説明し、隣国にも「これから新しい関係を築くんだ」ということが伝わらないとね、いつまで属国やってんだという感じです、それにしても北朝鮮問題は進まないね

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 今年はMLBも面白くない | Main | 公務員削減?(政府も民主党も腰砕け) »

Comments

いや、日本の方が極東三莫迦から見下されていると思うのですが。何せ、ゆがんだ中華思想、焼酎か思想の持ち主です。

難癖つければ屈服すると思われているので、安部氏のような毅然とした態度を取る政治家の存在は重要だと思います。

古賀某の発言のどこに重みがあるのか、人権擁護法案や道路公団民営化などでの彼の政治スタンスを考えると、私には理解できません。

Posted by: フロレスタン | June 08, 2005 12:57 AM

っていうか、三権分立の原則に反しているのではないでしょうか?。つくづく河野洋平という人は軽い人だと思います。新自由クラブもそうでした。総理にならなくて良かった。

Posted by: yurikamome122 | June 08, 2005 09:28 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 次の首相は誰だ(不毛の選択):

» 日中友好のために その3 [諸葛川]
日本と中国の関係において、いろいろと間違った事が伝えられて しまっています。 物事をきちんと整理して、ゆっくり考えていけば、おのずと何が 正しいかが分かります。 来月は終戦の月です。 今から、毎年8月に報道されるであろう事を、ゆっくり考えておきたい です。 極東国際軍事裁判←おすすめフラッシュ the International Military Tribunal for the Far East←英語版 いわゆる、東京裁判。 「平和に対する罪」と... [Read More]

Tracked on July 09, 2005 04:48 PM

« 今年はMLBも面白くない | Main | 公務員削減?(政府も民主党も腰砕け) »