« 国連安保理常任理事国加入問題 | Main | こりゃまた旬なカップル(獅童と結子) »

May 10, 2005

増税の時代(財政再建)

谷垣財務大臣がタウンミーティングで財政再建のために増税の必要性を訴えたらしいです、う~ン増税ですかぁ、増税をする前にやることがたくさんあるんじゃないかと思います

JR西日本の不祥事の反動で「民営化=悪&リストラ=悪」という風潮がはびこりそうですが、JRの民営化そのものは正しいですし、公務員のリストラは徹底的に行わなければいけません、それも自然減に頼ることなく、ある程度若手を雇いながら水ぶくれしている部分にメスを入れなくてはいけません、具体的には何をするか、今公務員がやっている仕事をどんどん民間にやらせ公務員を会社員にすることだと思います、ビジネス感覚を入れていかないとコスト削減はできません、そして公共事業は本当に必要なものだけを積み上げたら間違いなく今の半分以下になります、既得権益を残そうとするから増税が必要になるのです

公務員の給与は一般に会社員より20%程度高いと言われています、なら一律20%カットしたら如何ですか、民間、特に中小企業は物凄く苦しんでいますから、公務員が雇用を維持して欲しいと言うなら、それくらいしないと国民は雇用継続に納得しません、もちろんちゃんとした評価制度を導入し、優秀な方はそれなりの待遇をしていく必要があります、それで辞めて行く方がいれば、それで水ぶくれは解消されると思います、厳しいですがこれくらいやらないと駄目でしょう

人が余っているのは実は教員なのだそうです、そりゃそうですよね子供が減っているわけですから、こういう人たちを出向という形でいいですから実社会に出したらどうですかネ、教員が子供達の教育に使えないのは実社会の経験がないからとも言われています、教員を社会人の教育に使ってもいいし、中国・韓国などアジア各国の歴史教育などに派遣してもいいんじゃないですか、一石二鳥で面白いと思います、荒唐無稽ですか?とにかくいろんなアイデアを出すことだと思います

《追記》
TBありがとうございます、学校で重用される先生はいろいろ工夫して教える生徒に評判がいい人じゃなくて、校長・教頭におぼえめでたいセンコーだったりする

《追記2》
「増税を切り出せば選挙で負け、歳出カットすれば利権が減る」ということのようですが、利権を減らすためには、民主党がだらしないということは承知の上で、政権交替しかないと思います

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 国連安保理常任理事国加入問題 | Main | こりゃまた旬なカップル(獅童と結子) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 増税の時代(財政再建):

» 増税への不安と私自身の個人的な不安 [困惑勉強]
 財政改革問題などをテーマに国民の意見を聞く「意見交換会」が5月9日、財務省の出先機関である関東財務局の主催で開かれ、谷垣禎一財務大臣が出席しました。広く一般の国民の声を聞こう−−という主旨なのですが、わざわざこんなイベントを開催し大臣が顔を出すってのは、言いかえれば、それだけ何か強く伝えたいメッセージがあるってことで……。  消費税増税へ動き本格化 個人の負担増一段と強まる  財政再建をめぐり、谷垣禎一財務相らが国民�... [Read More]

Tracked on May 10, 2005 11:24 AM

» 中学生以上で学習時間二極分化 [★★こころのままにっき★★]
いわゆる、世間一般で言う「大人」というのは、いつまで経っても子供の頃の価値観を引きずる生き物のようだ。   http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1142496/detail   この記事によると、... [Read More]

Tracked on May 11, 2005 01:38 AM

» 国の借金が・・・〜借金時計〜 [公務員事務職を理系から!]
少し前のエントリーにも取り上げましたが 日本の借金時計 を見たことはありますか? これを見ると背筋が凍ります 国債発行を決めた昭和40年からおよそ半世紀しかたっていないのに この額です・・・・しかも今の日本は返済よりも借り入れのほうがずっと多いのです もっというならば、借金の利払いのために借入債まで発行しているのです もし、借入債が利払い費より少ない額しか売れないような事態�... [Read More]

Tracked on May 13, 2005 11:47 PM

» 誰が鈴をつけるのだろう [大西 宏のマーケティング・エッセンス]
歳出カットしていかなければ、10年後の消費税率を19%にして、やっと基礎的財政収支(プライマリーバランス)がとれるという試算が財政制度等審議会の分科会からでました。(FujiSankei Business i記事参照)間違っても、それで累積赤字が減るという錯覚はしないでくださ... [Read More]

Tracked on May 17, 2005 03:35 PM

« 国連安保理常任理事国加入問題 | Main | こりゃまた旬なカップル(獅童と結子) »