« 尼崎列車脱線事故II | Main | 中台対話 »

April 27, 2005

中韓の歴史教科書研究

今さらタローだと思いますが外務省が中韓歴史教科書を研究するそうです、今まで60年もあったのに何故やっていなかったのと言っても空虚になるだけですね、この機会に徹底してやっていただきたいです、それにしても中国が5つの提案をするならこれに対抗しなければいけません、その時点であらためて謝罪要求をしてもよかったはずです、相変わらず準備が足りなりなぁ

韓・中で「日本嫌い」6割、常任理8割反対 世論調査
中韓の歴史教科書を外務省研究へ 日本関連の記述

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 尼崎列車脱線事故II | Main | 中台対話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中韓の歴史教科書研究:

» 外国の教科書は どうなのさ? [=社説は語る=]
『産経新聞(05/04/28)』 世界の教科書 誤った対日認識を正そう  民間シンクタンク「日本政策研究センター」の調査によると、韓国の国定教科書では、十三世紀後半に中国・元と朝鮮・高麗の連合軍が日本を襲った元寇を「日本征伐」と記述している。「征伐」は悪い国をこらしめるという意味で、日本を蔑視(べっし)した書き方だ。  また、中国の国定教科書は、アジアの独立運動に大きな影響を与えた日露戦争について、一行も書いていない。田中義一首相が昭和天皇に中国侵略を進言したとされた「田中上奏文」は、中国側が... [Read More]

Tracked on April 28, 2005 07:58 PM

» ・中韓の教科書捏造を糾弾する 〜やっと重い腰を上げた外務省〜 [アジアの真実]
中国外相に改めて謝罪求める:NHK  町村外務大臣は、今月17日に北京で行った日中外相会談について、「こちらが求めた謝罪と補償に中国側はまったく触れず、むしろ日本の歴史問題などへの対応が中国国民の感情を傷つけたことが問題だと述べ、すれ違いで終わった」と述べ... [Read More]

Tracked on April 28, 2005 10:36 PM

« 尼崎列車脱線事故II | Main | 中台対話 »