« 焦土作戦について | Main | 竹島と尖閣問題 »

March 15, 2005

海上自衛隊の出番です(マラッカ海峡で海賊が日本船を襲撃)

NET新聞によりますと、「海賊:日本船襲撃、船長ら3人誘拐し逃走 マラッカ海峡」「海賊:情報収集に追われる海保、会社 連絡待つ家族」で、マラッカ海峡で日本船が海賊に合いました、あそこらへんは危ないと前々から指摘されていましたが現実になりましたね、マラッカ海峡は太平洋とインド洋との境で全長約900km、幅は一番狭いところで70kmしかなく、平均深さは約25mで岩礁や浅瀬が多いとか、海上保安庁の巡視船が海賊哨戒にあたっていると聞きました、イラク派遣の是非はともかく、こういうとここそ訓練を兼ねて海上自衛隊の出番ではと思うのですが、如何でしょう、またこれを口実にして南西太平洋に出航し、中台関係で緊張する中国を牽制する材料に使ってもいいのではとも考えております、ま、そんなことを政府・防衛庁が公に口にしてはいけませんがネ、いずれにしても拉致された3人の無事の帰還を祈っております

《追記》
あ、日経のニュースで伊藤さんがタンカーがテロリストの対象になりかねないと喋ってしまった、う~ンこういうテロを誘発するような発言は謹んで欲しいのだが、私も意識してやめていたけど、テレビで喋ってしまわれた以上は仕方がないです、中東からのタンカーはマラッカ海峡を通るのでテロリストに狙われます、至急海域に海上自衛隊を派遣するなど対策をとってください m(__)m

《追記2》
コメントありがとうございます、「海上自衛隊がスマトラ地震の支援活動を終え、帰路についてから起こった」とのこと、なるほど気が付きませんが確かにそうですね

《追記3》
人質が解放され、「海賊:「拉致ビジネス」定着 「海峡航行の手数料」の声も」と出ました、「海賊が法外な要求をして交渉が長引けば外交問題となり、インドネシア当局に取り締まりの圧力がかかる。船主側も高額を払えば再び襲われる危険がある。相場とはさほど離れていないのではないか」ということで、相場のカネを払えば開放されるようです

《追記4》
「海賊:船長が事件メモ公開 拘束7日間や犯人G像が判明」と出ました、この船長勇気ありますね、私にできるかな、3人とも今後も仕事を続けられるようです、日本人の記憶が新たなうちにゴーストライターを使って手記を出されるといいかもしれません、いずれにしても、マラッカ海峡は公海部分が少ないようですので、軍隊である自衛隊を出すのはインドネシアなどの了解を得る必要があるようです

人気ランキングはどうなっているんだろう?

|

« 焦土作戦について | Main | 竹島と尖閣問題 »

Comments

海上自衛隊がスマトラ沖地震の支援活動を9日に終了し、10日に帰路についで、14日に海賊事件が発生した訳ですから、海上自衛隊がいれば事件は起きなかったと思います。

Posted by: たんの | March 19, 2005 05:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 海上自衛隊の出番です(マラッカ海峡で海賊が日本船を襲撃):

» マラッカ海賊事件 [ブログにコメントGood!orBad!]
関連するブログ記事から内容の濃いものを独断で選んでみました。 いろいろなご意見が [Read More]

Tracked on March 15, 2005 07:00 PM

» “海賊”がもたらしたもの [オヤジライターが、もの申す!]
マレーシア・ペナン島沖のマラッカ海峡で、武装した“海賊”が日本船籍のタグボート「韋駄天(いだてん)」を襲撃し、日本人船長ら3人を拉致した。僕は「またか」と思った... [Read More]

Tracked on March 16, 2005 04:18 PM

» 今日のニュース [全国流行通信]
そして次。 韋駄天、ペナン対岸に到着 2邦人ら救出に全力 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__10331... [Read More]

Tracked on March 16, 2005 05:44 PM

» マラッカ海峡で起きた海賊事件 [マレーシア奮闘記・異国の地にて思うこと]
乏しい情報、緊張・無言の社員ら…マラッカ海賊事件 (読売新聞) - 3月15日15時58分更新 NHKなどで大きく報道されている通りマラッカ海峡で海賊事件... [Read More]

Tracked on March 18, 2005 09:01 PM

» マラッカ海峡 海賊対策で [備忘録]
 日本政府は、今回の襲撃事件を受け、海賊対策に「海上保安庁の巡視船や航空機を派遣する用意がある」とマレーシアなど沿岸国に通知したことを明らかにした。  ま... [Read More]

Tracked on March 18, 2005 10:07 PM

» マラッカ海峡 海賊襲撃事件 [ざわ とーく]
 14日夜(日本時間同日深夜)、ペナン島南西のマラッカ海峡で日本のタグボート「イダテン」が海賊に襲われ、船長と機関長ら3人が誘拐された。 [Read More]

Tracked on March 19, 2005 01:43 AM

» 突然船を横付け、乱射 「韋駄天」乗組員証言 [we love philippne]
マラッカ海賊事件で、日本船籍のタグボート「韋駄天(いだてん)」が襲撃され、井上信男船長(56)ら3人が誘拐された当時の状況が、駐ペナン日本総領事や乗組員の証言か... [Read More]

Tracked on March 20, 2005 08:54 AM

» 船長ら無事帰国:マラッカ海峡「韋駄天」海賊襲撃事件 [おすすめ迷走地図]
マラッカ海峡海賊事件で解放された 近藤海事所属のタグボート「韋駄天(いだてん)」の 井上信男船長と、黒田俊司機関長は、 23日午後、空路福岡空港に到着... [Read More]

Tracked on March 24, 2005 02:14 PM

» マラッカ海賊事件 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
関連するブログ記事から内容の濃いものを独断で選んでみました。いろいろなご意見があ... [Read More]

Tracked on April 28, 2005 10:14 AM

« 焦土作戦について | Main | 竹島と尖閣問題 »