« 新株予約権発行差し止め | Main | 日米欧の企業文化の違い »

March 12, 2005

メディアのプロ(?)の大失態

今回の経緯をずっと眺めているとフジテレビって本当にメディアのプロなのかなという疑念を抱かざるを得ません、ちょっと思いつくものを上げてみます、他にあったら教えてください

1.ニッポン放送の取締役会がフジテレビへ現在の株の1.5倍に近い新株予約権を付与しようとした
2.ニッポン放送の社員がライブドアの経営への介入を拒否した
3.ホリエモンを平成教育委員会という番組からしめだした

まず1.ですが、こういうことは90%勝てるという判断がなければやってはいけないことだと思います、このことを境に世論がフジテレビからライブドアに傾きました、外国人投資家が大量に入ってきており、政財界がそれを支援している現状をみれば、こういうトリッキーな手法は認められる可能性は少ないと判断しなければいけません、ライブドアの時間外取引の違法性などを自社メディア、並びに同業他社を使って訴え、まずそちらで世論および政財界の支持を十分得てから、止むを得ずこういう手段を取らざるを得ないとして、なんらかの対抗手段を打ち出すべきでした

次に2.ですが、10年前のバブル期ならお涙頂戴でうまく行ったのかもしれせん、でも時代は変わりました、世の中は年収300万円以下の若者フリーターと職がないリストラ中高年で溢れかえっています、放送業界の正社員は平均1500万円と給料がバカ高いこと、実際の仕事をしているのが下請けの薄給のプロダクションであることが知れ渡っており、テレビの雄であるフジテレビの給与はさらに高いだろうと思われ、ニッポン放送も実態は知りませんが相当もらっているだろうと勘繰られています、正直庶民は彼らの給料が30%カットされてもたいしたこないと思っているわけで、そんな中あのような発言をするとは、本当にメディアを操るプロなのかなと疑わざるを得ません、ホリエモンの過去の発言を徹底的に調べて、彼がメディアを握ることがふさわしくない人物であることを中心に何故訴えなかったのか疑問です、訴えていたのかもしれませんが他の報道に埋もれてしまいました

最後に3.ですが、これが一番若者の反発を招いたようです、なんだフジも「爺」の会社だとわかってしまったからです、ずっと番組には出演させ、その中で陰湿で明るいイジメ(←そんなものあるの?)をすればよかったことです、違いますか?

《追記》
「フジ会長:ライブドアとの事業提携「メリットあれば考慮」」とのこと、現実的な判断をされそうですねw

《追記2》
26ものTB返し終了、ふう、仕事せねば、TBの先の記事のTBとコメントみる余裕ゼロ m(__)m

《追記3》
焦土作戦とか言ってるけど、こんないい待遇の会社(ニッポン放送)辞めるアホおるのかな、それに免許の取り直しが必要になるんじゃないですか

《追記4》
コメントありがとうございます、「『フジも「爺」の会社』の件、私もそのように感じてしまいました、今までの明るいイメージを落としてしまいましたね」とのこと、私もそのように思います

《追記5》
TB先をみていたら下記のようなコメントがあったので、私は下記のように書き込みました、皆様のご意見は如何でしょうか?
TB先のコメント:当事者のニッポン放送って何で最近まで出て来なかったんでしょうね?
私の書き込み(一部ここでの追記あり):だって当事者じゃないもんw、堀江さんの狙いはニッポン放送の大株主という力をバックにしたフジテレビ、および産経新聞も含んだフジ・サンケイグループとの提携・実効支配ですからね、ニッポン放送はその足場に過ぎない、正面攻撃が出来ないから搦め手から攻めてるつうわけです、だから、ニッポン放送の社員が嫌がっているという面もあり、それは理解できます (^^ゞ

《追記6》
コメントありがとうございます、こういう議論は楽しいです v(^^)v
>既に成立しないと否定された概念
ソイツはどやろ、あの時は×だったけど、今はワカラン鴨葱。。。経過拝察、ただ、今「井の外」の米国では逆に巨大メディア企業がIT企業を買っているのは事実です
>単なるグリーンメーラー
その可能性がないわけじゃないけど、決めつけるのはまだ早いんじゃないかな

《追記7》
>焦土作戦の基本は、ニッポン放送の持つ優良資産の売却
そんなことしたら村上さんが株主代表訴訟を起こしますナ、それを今度は東京スタイルの時とは異なりおそらく裁判所が認めるでしょう
>リスナーを愛することしか出来ない連中に
リスナーを愛するなら辞めませんナw

《追記8》
今日(3月21日)のasahi.comの記事に下記の堀江さんの発言が掲載されていた、なるほどね、平成教育委員会に出演させたのがまずかったわけか。。。(^^ゞ
-------------------------------------
テレビ出演が増えたことで、彼はテレビの楽しさを知った。でも、その世界の中心を形成しているのは仕事のできない古い経営者。だったら自分が買おうと思った。彼は本当にフジテレビが好きなようだ。彼は好きなものには金を出す。ニッポン放送の買収は愛情の印だった

|

« 新株予約権発行差し止め | Main | 日米欧の企業文化の違い »

Comments

TB、有難うございます。
さて、『フジも「爺」の会社』の件、私もそのように感じてしまいました。フジも今までの明るいイメージを落としてしまいましたね。
ではでは。

Posted by: 前田慶次郎 | March 12, 2005 09:19 PM

TB及びコメント、ありがとうございます。
ニッポン放送株を巡るライブドアとフジTVの争奪戦に関して、皆さんが勘違いされて点が2つあると思います。
(1) ライブドアの堀江さんは、単なるグリーンメーラーだと思います。つまり、相手に高値で株を買い取らせるか、又は企業を乗っ取ってマグロみたいに解体して高値で転売して儲けることを狙っています。なぜなら、彼の後ろには村上ファンドがいるからです。村上さんが今回の騒動のシナリオを書いていると思います。村上さんは、東京スタイル株ではずいぶん叩かれましたから、今回は堀江さんを表で使ったのだと思います。既に村上ファンドがニッポン放送株持分を堀江さんに売っているのは確実です。そうでないと、いきなり35%の株取得は説明出来ません。
(2) ライブドアの堀江さんは、Internetと放送の融合を主張されますが、これは既に成立しないと否定された概念です。米国ではAOLが同じ主張を行ってタイムワーナーを買収しましたが、上手く行かず逆にタイムワーナーが主導権を握ってAOLを切り離してしまいました。また、最近ではInternet広告がラジオ広告を抜いたという記事があったように、広告媒体としてのラジオ放送はInternetより劣ります。従って、こんなものを買収しても何も意味がありません。堀江さんがこのようなことを知らずに買収戦略を立てているとすれば、彼は経営者失格だと思います。
では、また。
(Duke@神奈川)

Posted by: Duke Ken Usui | March 13, 2005 02:47 PM

コメントありがとうございます。
焦土作戦の基本は、ニッポン放送の持つ優良資産の売却ですので、ニッポン放送の社員は対象ではないと思います。もちろん、彼らが何か特異な才能を有する集団であれば、無形優良資産だとは思います。リスナーを愛することしか出来ない連中に、そんな可能性はゼロだとは思いますが・・・
では、また。
Duke@神奈川

Posted by: Duke Ken Usui | March 13, 2005 08:06 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メディアのプロ(?)の大失態:

» 新株発行差し止め、フジTVは「焦土作戦」検討へ [日本の中心で、馬鹿を叫ぶ!]
ニッポン放送を巡るライブドアとフジTVの争奪戦は、日本の政財界、法曹界及び国民に [Read More]

Tracked on March 12, 2005 02:54 PM

» ニッポン放送の新株予約権発行差し止め [1喝たぬき]
 一般的にはライブドア有利と考えられていたので、今回の判断は常識的な結果と受け止めた人が多いと思う。一般株主を無視した、今回のフジテレビ(ニッポン放送)の対応を... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 04:32 PM

» 新株予約権、発行差し止めの仮処分決定 [RAN Blog]
 インターネット関連会社ライブドアが、ニッポン放送株を新たに取得できる権利(新株 [Read More]

Tracked on March 12, 2005 04:43 PM

» きっとあなたも誤解している『敵対的買収』 [オヤジライターが、もの申す!]
昨日(3/11)、ニッポン放送株に関しては「“新株”差し止め」という判断が下された。 これによって、ライブドア/ニッポン放送/フジテレビ問題は新たな局面を迎え... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 05:36 PM

» インターネットメディアの媒体価値向上 [∞最前線通信]
3月11日、東京地裁は、ライブドアが、ニッポン放送のフジテレビへの新株予約権発行を差し止めるよう求めた仮処分申し立てについて、請求を認め、発行差し止めの決定を下... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 05:37 PM

» <フジテレビ会長>堀江氏との会談に含み [つれづれなるままにー木蓮のほほ〜ん日記]
「ライブドアと提携も検討」 フジ日枝会長 (朝日新聞) - goo ニュース 昨日は「ニッポン放送の新株予約権発行差し止めを命じる東京地裁の仮処分決定」の話題で... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 05:53 PM

» 【頑張れ】日本経済/新株予約権発行を差し止め、ライブドア仮処分で地裁決定 [★ちゅっ!どーん!ブログ★]
ホリエモンが生き残った。 新株予約権発行差し止めを申請したライブドアに軍配が上がった。 世界的にみて、日本の株式市場は閉鎖されてきたらしい。 世界... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 07:09 PM

» 新株予約権発行の差し止め [前田慶次郎店長のブログ]
本日、新株予約権発行の差し止めを司法が判断しました。 私、けっこう驚きました。何故なら、司法が正しい判断をしないだろうと考えていたからです。 そこで私は、こ... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 09:07 PM

» 堀江社長の狙いは産経新聞か? [ウェルブム]
ライブドアのフジサンケイグループ提携の狙いは、いったい何なのだろうか。 テレビとネットの融合とか、既存のジャーナリズムの否定だとか、いろいろとマスコミに取り上... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 09:11 PM

» 地裁決定に歓迎の声トーゼン('◇')ゞデアリマス [株で1億円取り戻す!!モテオヤジへの道]
各界から勝算賞賛の声続々だ!  [東京 11日 ロイター] 東京地裁がニッポン放送の新株予約権発行を差し止める決定を出した。ライブドアが今の局面で有利... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 09:22 PM

» 《ライブドアのプチ株主の一言 その43》 [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★@WebryBlog]
態度を軟化させた“日枝大名”と硬化したままの“亀渕大名” [Read More]

Tracked on March 12, 2005 10:42 PM

» ★今日のランキング+ニッポン放送発行差し止めの仮処分決定★ [★★かずくんままのマネー&育児日記+α(オトク情報有です!!)★★]
今日のランキングは 総合ランキング:92位 訪問者数:809人 この当たりが定位置になりつつあります(^0^) 皆々様に本当に感謝感謝です♪♪ ... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 10:48 PM

» ライブドアの仮処分申請が認められ新株予約権発行差し止めに [星を見る人]
総合株数を増やしライブドアの比率を下げる作戦に対し ライブドアが「支配権維持のために株を増やすのは不公正だ」と 新株予約権の発行差し止めを求めた仮処分申請で... [Read More]

Tracked on March 12, 2005 11:15 PM

» ライブドアVSフジテレビ [釣堀.net]
ライブドアの仮処分瑞ソが認められ新株蘭??ュ行差し止めにフジテレビ、一挙にニッポン放送を子会社化する計画発動--堀江氏は緊急声明ライブドア VS フジテレビ 堀... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 01:01 AM

» 日枝会長の軟化姿勢と村上ファンド [★★こころのままにっき★★]
おとといの仮処分を受けて、日枝会長の姿勢が若干変化しつつある。 「メリットがあるなら、提携を考えてもいい」といった考えを示した。 ただ、問題なのが、堀江社長... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 02:38 AM

» ライブドア(livedoor)の動きが・・・ [RAN Blog]
 ライブドアの動きがどうも読めませんよね・・・水面下では関西放送でしたっけ?そこ [Read More]

Tracked on March 13, 2005 03:22 AM

» 新株予約権、差し止め ライブドアの仮処分申請認める [itchy1976の日記]
新株予約権、差し止め ライブドアの仮処分申請認める (朝日新聞) - goo ニュース まあ当然の結果と言うべきでしょうか。今後、決定を覆す司法判断が出なけれ... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 07:46 AM

» ライブドア ニッポン放送全役員に資産売却しないよう要請 [備忘録]
 ライブドアが、焦土作戦を牽制する為の手を打ったことが明らかになった。  ニッポン放送の全役員に対し、同放送が持っているフジテレビジョン株やポニーキャニオ... [Read More]

Tracked on March 13, 2005 09:18 PM

» フジTVの発信能力 [橘 江里夫のブログ]
ライブドアとフジTVによる争いを見ていて、情報発信を業とするメディア企業フジTV側の発信能力の低さに呆れています。 ライブドア側には、大変優れた発信能力がありま... [Read More]

Tracked on March 14, 2005 10:00 AM

» 有力株主村上氏が予告「株主総会で演説」 [つれづれなるままにー木蓮のほほ〜ん日記]
有力株主村上氏が予告「株主総会で演説」 ニッポン放送 (朝日新聞) - goo ニュース おはようございます。いよいよキーマンとされていた「村上ファンド」の村... [Read More]

Tracked on March 14, 2005 08:39 PM

» 丸くなったね、ホリエモン [大いなる夢]
皆様ご存じの通り、今日の夕方、東京地裁はニッポン放送の新株予約権発行の差し止めを求めるライブドアの仮処分申請を認めました。日経の記事新株予約権発行差し止め、ライ... [Read More]

Tracked on March 14, 2005 11:01 PM

» インタビューアーの資質 [MonoBLOGue]
ライブドアとニッポン放送の一件で新株予約権発行差し止めの仮処分決定が発表されまし [Read More]

Tracked on March 15, 2005 08:38 AM

» ライブドア(livedoor)の動きが・・・ [RAN Blog]
 ライブドアの動きがどうも読めませんよね・・・水面下では関西放送でしたっけ?そこ [Read More]

Tracked on March 16, 2005 07:47 AM

» 焦土作戦? [RAN Blog]
 今回のニッポン放送のやろうしてる焦土作戦は愚かな行為だと思いますよ、ニッポン放 [Read More]

Tracked on March 16, 2005 07:21 PM

» ニッポン放送株、ライブドアが過半数超す [つれづれなるままにー木蓮のほほ〜ん日記]
ニッポン放送株、ライブドアが過半数超す 議決権ベース (朝日新聞) - goo ニュース こんにちは。木蓮です。本日はものすごくよい天気に恵まれましたね。あまり... [Read More]

Tracked on March 16, 2005 08:09 PM

» 株主無視が裁かれた [新聞批評]
05年3月12日朝日新聞社説「株主無視が裁かれた」ニッポン放送株を巡る争奪戦に、ライブドアの申請を東京地裁が認めた。ニッポン放送が予定していた新株予約券の発行が... [Read More]

Tracked on March 17, 2005 06:17 PM

» [ゴーログ]果たしてブログは市民権を持ち得るのだろうか? [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「誰も信じてくれない、本当にあった不思議な話」 [Read More]

Tracked on March 21, 2005 01:25 PM

« 新株予約権発行差し止め | Main | 日米欧の企業文化の違い »